凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

ニコ生一挙公開・ハナヤマタみました!



少し前に、コスメの話を書いて。
コスメ代を浮かすには、肌をきれいにすること。
そう書きましたが。
やはり、ストレスなく。おいしいものを食べて。寝る。
それがお肌にいいと思います!



おかげで、私はお肌は褒められます。
食事は昔から、野菜中心・肉・魚・酢の物・海藻類・発酵食品など。
テレビではよく○○ダイエットなんかやってますが。

そんなの気にしなくても。あまり意味ないよなとか思ったり。

食べたいときに食べて、その分は消費する。
それが健康的だなと思います。

そして何が言いたいかというと。

私がお肌がいいのは、アニメにたくさんエネルギーをもらうことだと実感したのです!!!!!


もう明日はかなり、お肌がプリプリになるわーと心が弾んでます。



そうです、ニコ生で放送された ハナヤマタ
最高でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


作品紹介
主人公、なるは中学二年生。
内向的で、自分に自信がない。


いつか自分も好きな物語のように
お姫様のように

輝きたい。

そんな自分を夢見る女の子。

幼馴染のヤヤちゃんも、幼馴染のお姉さんタミちゃんも。
綺麗でキラキラしていて。
自分だけ普通。


そんな帰り道。

桜の花びらが舞う、神社の境内。

金髪の少女が妖精のように舞ってます。

思わず追いかけていて。

自分を連れて行ってとお願いする、なる。


一緒に踊ろう!

と手を差し出す彼女に、我に返ります。

あわてて逃げ出してしまいますが。

次の日学校に、アメリカからの転校生。


ハナと出会って。よさこいに出会います。

そして、なるは今の自分を変えたい。
そう思ってよさこいのアイテム。

鳴子を手にして舞う練習を始めますが。

なかなか人数が集まらず。

――――――――――そんな、なるの成長日記。







ハナヤマタ1 [初回生産限定盤][Blu-ray]/エイベックス・ピクチャーズ
¥7,560
Amazon.co.jp


登場人物















ハナ・N・ファンテーンスタンド

花・ブルースター

アメリカから来た留学生。
よさこいに情熱を持つ。
金髪碧眼の少女。

親が離婚して、父とともに日本に来る。








関谷 なる

花・さくら

主人公。
平凡で内向的な自分が、いつか輝きたいと願う。
優しく、素直な子。中学二年。
居合の稽古をしながらも、よさこい部を盛り立てる。










笹谷 ヤヤ

花・バラ

なるの幼馴染。
才色兼備など自他ともに認めるパーフェクトガール。
そして典型的なツンデレキャラ。
誰よりも情熱的。
バンド活動をしつつ、なるとハナに引きずられ
よさこい部に入る。












常盤 真智


花・ヒマワリ

生徒会長。中学三年。
努力家の秀才・真面目。
姉と確執がある。










西御門 多美 

花・ユリ

なるの幼馴染。中学三年。
おしとやかで優しく美人。
大和撫子。
お嬢様であり、多数のお稽古事をしている。
副会長。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一話から。
胸がきゅんきゅんしました。



女の子がかわいい。

それにつきます。




中学生のあるあるな、日常を描いてるこの作品。
独特の女の子の仕草とか、考え方とか。
自分もその気持ちわかるな。

と部活動で一生懸命だったころを思い出しました。


そして、ありがちがキャラター設定なのですが。


こんな子、身近に結構いるんじゃないかな?
というほど、親近感がもてます。



女子高独特の世界というか。
分かるなー。




主人公が可愛がっている後輩にそっくりなので。
見ていてほほえましかったです。


あと、自分も中学生のころ。
よさこい踊りをしていたので。

その頃の練習を思い出したりしました。




この作品に作風が似ている。

ラブライブ。


ラブライブ! 1 <特装限定版> [Blu-ray]/バンダイビジュアル
¥4,860
Amazon.co.jp







けいおん。


けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]/ポニーキャニオン
¥7,980
Amazon.co.jp







どちらも見ましたが。

一番にハナヤマタが好きかな。


自分の好きな、和テイストですし。
作られた女の子のクラブ活動って感じがあまりしない。


すごく自然に感じました。





ですので、過去を振り返りながら。
楽しめました。






音楽もよかったです。




あえて評価をつけるなら。



ストーリー    ☆☆☆☆
キャラクター  ☆☆☆☆☆
BGM       ☆☆☆☆
青春       ☆☆☆☆☆
可愛さ      ☆☆☆☆☆


満点の星5    ☆☆☆☆☆





久しぶりにワクワクして余韻が楽しめる作品でした。





こちらの作品も好きなら、おすすめかな。

天体のメソッド 1(特装限定版) [Blu-ray]/バンダイビジュアル
¥7,560
Amazon.co.jp




劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [Blu-ray]/アニプレックス
¥5,292
Amazon.co.jp






そしてハナヤマタのオープニングが地味に好きになってきました。





花ハ踊レヤいろはにほ(CDのみ)/エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music)
¥1,296
Amazon.co.jp





春から夏にかけておすすめの作品ですね。






ついでに、思い出した漫画も並べてみます。

ましろのおと(1) 月刊マガジンコミックス/講談社
¥価格不明
Amazon.co.jp

 

これはおすすめです。同じ和ということで。

三味線の漫画です。連載中。

 

実際これを読んで、三味線を弾きたいという子がいました。

最近は男性も三味線弾きたいという人が増えてます。

バンドでギターの経験がある人など。

音楽に興味がある人は、三味線も面白いので是非。

 

 

 

 

 

そして伝統文化の踊りの漫画はこちら。

月影ベイベ 1 (フラワーコミックスアルファ)/小学館
¥463
Amazon.co.jp


連載中です。この方、描く作品が素晴らしいです


坂道のアポロン (1) (フラワーコミックス)/小学館
¥432
Amazon.co.jp




こちらはアニメ化もされましたが。よかったです。
こちらはジャズの話ですが。
私も、この漫画がきっかけで。
ジャズピアノ習いたくなりました。













今回はハナヤマタの紹介でした。



こちらを気に入ったら。

ゲームもあるとのこと。


予約受付中だそうです。

ハナヤマタ よさこいLIVE!/Bandai Namco Games
¥6,145
Amazon.co.jp

 

 

 

私は二期が出ることを楽しみにしてます。

 

見られてよかったと思った作品です。