凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

オルフレール 攻略メモ&感想




1月30日発売の年齢制限ありゲーム

オルフレールの簡単なメモ書きです。


オルフレール


設定萌えして予約した今作。

コンシューマー版にも登場しました!

 

オルフレール ~幸福の花束~ - PS Vita

オルフレール ~幸福の花束~ - PS Vita

 

 








兄弟4人と幼馴染、そして同僚の6人が攻略対象。


ある国は兄弟王子で二派に分かれ政情不安。
しかしその首都を守る侯爵家の4兄弟。

彼らの家にメイドとして働く事になったクレア。
騎士団長の次男アデルに、村の惨劇から助けられ保護という名目でメイドとなります。

そして保護を確実にするため、専属メイドとして兄弟の傍で過ごすことに。


仲のいいとはいえない兄弟。
彼らの中にクレアがいることで変化が起きます。






感想。

ハッピーエンドはすべてのルート確認しました。
三角関係は、長男・幼馴染ルートはみましたが作画が壊れ気味。
そしてハード描写だったのですべては見ませんでした。


攻略は好感度アップが分かるようになってますので、簡単です。
ただエンディングが多いため探すのは大変かもしれません。


内容は王道です。
スチルが綺麗なものはとても綺麗。
特に行為描写は主人公クレアが綺麗です。

ストーリー的には見たことのある内容が多いです。
ただこれは長男が一番力が入ってるように感じます。


私は長男ルイスのお話がうなずけることも多くおすすめ。

基本長男、次男がメインな感じです。


太陽は次男・アデル
月は長男・ルイス

空のように自由なのは長男・ルイス
地のように寛大で温かい次男・アデル


好みは分かれるかと。

評価をつけるならば


声      ☆☆☆☆
イラスト  ☆☆☆
ストーリー ☆☆☆
攻略    ☆☆☆☆(親切設計)

総合    ☆☆☆


こんな感じでしょう。
ルイスルートを先にやってしまい、かなり期待が大きかったために
他のルートがかすんでしまいました。


おすすめ攻略順は

次男最後おすすめ。



参考程度に。


ザック→アデル→派生アデル→→フィル→ノア→派生ルイス→ルイス→幼馴染

だとクリアしやすいかと思います。


少し待ってからでもいいかと思います。

攻略時間がそれほどかからないため、気軽にプレイできます。



―――――――――
以下簡単な攻略メモ











予想ルート(確定に非ず)





共通ルート→それから分岐。



主人公は村を盗賊に蹂躙され、騎士に助けられます。
そして保護という名のもとにメイドとして働く事に。




そして兄弟から一人専用になることを選びます。








○長男

大商人、家業は次男に渡し大会社設立、経済界を支えている。
完璧な次男にコンプレックス。
末っ子には自分の影を重ねている。
生真面目だが、自由と変化を求める革命児。





・攻略メモ

分岐後
専用を長男選択肢後、

好感度アップの選択肢でハッピーエンドに行きます。

分岐は幼馴染ルートへも。

また次男と三角関係エンドあり。




長男専用ルートから確認したエンディング。
・ハッピーエンド
・三角関係(次男)バッド
・幼馴染ハッピーエンド
・幼馴染バッドエンド


三角関係バッドは多分、専用を次男にするか長男にするかで変わると思います。
好感度調整で三角関係友情ありだと思います(未確認)





○次男

完璧な侯爵当主で命の恩人。
騎士団長。みんなに好かれ人気者。
太陽のような明るさ。
長男とは正反対。





次男専用選択肢後

好感度アップをすべて選ぶとハッピーエンド。

分岐は副団長もあり。(未確認)


・ハッピーエンド
・三角関係(長男)バッド
・副団長ハッピーエンド
・副団長バッドエンド
(未確認)




○三男

騎士団長の兄を尊敬する新米騎士。
能力は学園トップで卒業など高いが、精神的に未熟。
次男を敬愛し、猪突猛進。





三男専用選択肢後

好感度アップをすべて選ぶとハッピーエンド
(途中三択選択肢でルート分岐します)

・ハッピーエンド
・三角関係(次男)バッド
・三角形友情
・派生次男ハッピーエンド
・派生次男バッドエンド






○末っ子

引きこもりがちの末っ子。
兄弟と距離を置き、本を読むことが趣味。
幼いながらも、大人びた印象と妖艶さをもった不思議な男の子。
能力は高いが、身体能力が兄達より低く世間の評価が低い。




末っ子専用選択肢後

好感度アップをすべて選ぶとハッピーエンド

・ハッピーエンド
・三角関係(長男)バッド
・三角関係友情
・派生長男ハッピーエンド
・派生長男バッドエンド






○副団長

次男の相棒で世話役。
頭脳明晰だが裏がある模様。



分岐は専用次男より。
選択肢を副団長よりにするとハッピーエンド。



○幼馴染
幼馴染。初恋の相手だが男爵の地位。
商才のある有能もので優しいのだが、父親の強引な商売に悪いうわさが絶えない。



分岐は専用長男より。
選択肢を長男・次男ではなく幼馴染よりにするとハッピーエンド。












これらはあくまで初見プレイのメモ書きです。
未確定要素が多いです。









スチルが若干エンディングによっては崩れ気味。
ただ概ね、スチルが綺麗で満足。

内容も思ったより深く、王道系。
良作だと思います。

エンディングの種類も豊富で、エンディングを見るたび兄弟の理解が深まります。





攻略順は長男と次男のエンディングが多いので。


長男・末っ子が好きならそのどちらかから。

次男・三男が好きならそのどちらかから。

派生はハード描写が多いのでお気を付け下さい。