凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

電子書籍で購入 プレゼントは真珠 斎藤けん先生


先日、かわいいひとという漫画の記事を書かせて頂きました。
もともと気にはなっていたのですが、読んでみたらとっても好みの漫画でした。
初々しい爽やかカップルのお話。

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 



あまりにも楽しかった漫画でしたので、作者の斉藤けんさんが過去に書いた作品を調べていました。
そこでまたまた好みそうな漫画を発見!

それがこちら。

 


プレゼントは真珠

 

 

 

 

 

 

実は近所の古本屋さんやレンタルショップもまったく一冊もなく。
これは電子書籍で買った方がお得と思いました。
今電子書籍では楽天KOBOがメインですので、セール時期に合わせて全巻を購入しました。

かわいいひとは、現代を描いていますがこちらはファンタジー
ファンタジー好きとしては大好物な世界観です。

主人公はまだ16歳男爵跡継ぎ
泣き虫で、ヘタレでまだまだお子様です。
そこへ浮上したのは婚約話。早速恋愛初心者の男爵に、奴隷を買ってきて訓練すると召使が言い出すことに。
そこに現れたのは美少女。とても貧民街にいる子とは思えません。
男爵はその女の子と距離を付縮めていきます。

しかしその彼女、実は婚約者の真珠でした。
彼女は演技をして、男爵好みのおしとやかな女の子を演じていたのです。

しかも彼女は伯爵であり、稀代のビジネスマン。没落しそうな家を見事立て直した天才です。
年齢は25歳、主人公よりずっと年上です。
社交界のデビューのとき、主人公の泣き顔に一目ぼれしたそうです。
とんだS気質のお嬢様でした。

彼女の猛アタックにより、婚約を前提にお付き合いが始まります。
M気質な男爵と、天才ビジネスマンで伯爵の年上お嬢様。
そんな二人がおこす、ドタバタストーリー。





感想


もともと、斉藤けん先生は性別にとらわれない設定が得意なようです。
ヒロインが年上で、しかも天才です。
明らかに男爵で、年下で、泣き虫の主人公は見劣りしそうですが・・・・
そんなことはありません。主人公もちゃんと魅力的に描かれています。
お話も面白く、計4巻で完結ですがこれくらいが読みやすいなと思いました。
斉藤先生の作品は自分に合うと分かったので、これからも期待して買い続けたい作家さんになりました。

斉藤けん先生の作品はほかにもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天道家物語はシリアスですが、これも楽しかったです。
主人公の女の子は、身分は低いですが、とても強い設定です。
これも人気があり、現在も連載されているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ほかにも全体的に評価が高い作品が多いです。
時間ができたらチェックしたいですね。
さみしいひとは購入してみましたが、こんな痛々しい話しも描けるの!とびっくり!


斉藤さんの「かわいいひと」は俺物語を彷彿させます。
俺物語は今月新刊も発売決定!予約もしてあります。

 

 

 

 

 

俺物語!! 13 (マーガレットコミックス)/集英社
¥432
Amazon.co.jp


俺物語の原作者の河原先生の「青空エール」は絶賛映画化により人気。
今最も読みたい漫画は、「青空エール」

 

 

 

 

青空エール リマスター版 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)/集英社
¥価格不明
Amazon.co.jp

 

 

 

青空エール 映画ノベライズ みらい文庫版 (集英社みらい文庫)/集英社
¥756
Amazon.co.jp

 


読んでみたら感想をあげてみたいです。
では今回はこの辺で。
また次回。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz