凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

囚われのパルマ ハルト編クリアしました! ネタバレあり


好きすぎて辛い。
そんなアプリを作ってしまったカプコンの罪作りなこと。
今日、エピソード6が配信されました。

プレイ感想としては、大満足です。
乙女ゲーで鍛えた、攻略脳のおかげでとってもいいエンドにたどり着きました。
どうやら3種類のエンディングがあるようですね。

悲しいエンディング、中間、ハッピーエンド的なものだそうです。
バッドエンドはないようですが、エンディング1は物悲しい、エンディング2は王道、私は3を見ましたが数年後のお話までありました。二人の後日談みたいなものです。ハルトの成長した姿を見られました。


攻略的には難しくはないですが、全部のエンディングのスチルを集めるのは今後の機能実装を待った方がよさそう。とてもめんどくさいです。

プレイの流れとすると。

メインストーリーに、サブクエスト、フリークエストが並行している感じです。
ほぼコミュニケーションはチャット画面です。
そして日常は島を散策ゲーム。

話がある程度進むと、面会イベントがエピソードごとに何回か発生します。
面接を実行する前に、チャットのログを最後までみるようにして、クエストもクリアするようにします。
そうしていましたら、攻略サイトなしでクエストのスチルは全部埋まりました。
後半はやることがなくて、ほぼチャットで話して時間を過ごしのみになったほどです。

基本選択肢は、明るい未来を意識したポジティブな発言を選びました。
前半は面接延長はなかったので、「ドライな人」みたいな感じで言われてました。
主人公のイメージは明るく、活動的で、はっきりと意見をいうという感じの子にしました。
ですのでハルトからも、明るく喜怒哀楽がはっきりした人みたいな性格を褒められるシーンがあった気がします。
このゲームは25の主人公の性格に対応しているらしいので、どんな角度でも楽しめると思います。
性格別にもらえるアイテムも違います。
私はタイガーアイというアイテムをもらいましたので、元気いっぱいになりました。

攻略後ネットでの情報によると、エンディングとアイテムはあまり関係ないのかなという印象です。
ただもらえるアクセサリーのアイテムが5種類あるのをみると、主人公のタイプは5種。
心理分析でいうユング的な手法を使ってるなら、多分選択肢でタイプに分けられるのかなと。
そこで更に未来型、現在型、過去型と選択肢があるならエンディングが3つに分かれるのも想像できます。
私が見たのは未来型のEDかもしれません。未来のお話だったので。
作中にはそういう選択肢もあったので、そのあたりがED分岐かもしれないとも考察。

もしくは・・・・私の個人的な印象では、隠れパラメーターがあるのかなと思ってます。
面会エピソードの横に、ファニーとピュアという表示があるので。
選択肢によって、ファニー値とピュア値があるのかなと思いました。
ピュア値が高いと左スチル、両方が同じだと中間、ファニー値が高いと右スチルなんでしょうか?
それか選択肢で両方の数値が高いと、よりよいエンディングにいけるのかもしれません。
とにかく選んだ選択肢に隠れパラメーターがある気がします。

情報では、右スチルをエンドが難しいとのことでしたが・・・・
私は一発で右スチルにいってしまったので・・・・成功の条件がいまいちわかりません。

課金は、エピソード5、6の面接を延長したくらいです。
夢ミニゲームは全クリア、しかしアイテムは購入していません。
個人的に大満足しましたし、主人公のハルトが段々人間らしく、色んな感情、欲求をもったのがとても丁寧に描かれていた作品だと思います。

次のキャラクターも購入したいですが、いっきに攻略したいのでのんびり配信を待ちます。
カプコンさんの本気を見ることができ、至極の時間を過ごせました。
これは課金させて頂いたという気持ちになります。
カプコンさんこれからも配信期待しています!!!!

ではまた次回。

 

囚われのパルマ 公式アンソロジー ハルト編 (ZERO-SUMコミックス)

囚われのパルマ 公式アンソロジー ハルト編 (ZERO-SUMコミックス)