凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

図書館で借りたシリーズ 紅茶の大事典

 

試験で大変!と言いながら、本も読んでいました。

ただ面白いなというものが、なかなかなく、記事にしませんでした。

今回は基礎知識として、また読み返したい本を記録として残して置きます。

 

 

 

紅茶の大事典

 

 

 

 

 

 

 

以前、コーヒー、緑茶についての本を借りていました。

 


rinnrinnkarinn.hatenablog.com

rinnrinnkarinn.hatenablog.com

 

 

 

 

 

今回は、紅茶。

 

紅茶は特に知っておきたい知識。

何でか?それは、小説でつかうアイテムだからです。

たとえば西洋異世界ファンタジーを書きたいとき。

お茶の知識を知っていれば、なんとなく貴族や王族っぽい描写がかけます。

 

最近、知識をあさる動機付けの一つに、小説をかく為というのが多くなりました。

今までさらっと読めばいいかということが、小説を書くなら、ここはしっかり読まないと。

と思うようになりました。より知識の吸収がいい感じです。

 

上記ふたつのバックナンバーと同じような、今回の本。

 

お茶の飲み方から始まり、茶葉の種類。

歴史、お茶の会社。そして世界のお茶の文化。

お茶を使ったお菓子について。

という流れ。知っていたこともありましたが、お茶のおいしい入れ方はかなりじっくり読みました。

 

かっこうよくお茶をいれられるようになると、なんだか楽しくなりそう。

早速おいしい紅茶のいれかたを試したいです

。ティーパックであっても、おいしいお茶のいれかたが解説されているのでおすすめです。

 

 

 

さて、最後に最近よかったお茶の葉をおすすめします。

手頃で、おいしい。そして海外でもお土産で喜ばれるお茶、それは伊藤園のお茶です。

 

 

 

 

 

伊藤園は、ペットボトルだけでなく茶葉も売っています。

ティーパックは海外旅行するときに重宝します。海外の料理に飽きたときは、部屋で緑茶をのむとほっとします。

ティーパックはコンビニでも売っていますので、出発前に買っておくと便利です。

 

また伊藤園の茶葉でおすすめしたいのが、フレーバーの緑茶。

前に、マンゴーの緑茶をいただいたとき、おいしかったです。

春は、桜、モモ、いちごの3種類ありました。全部買ってきてしまいました。

フレーバーティーって、人工のにおいが気になるものもあります。

しかしこれは自然なフレーバー。いちごのフレーバーはまるで本物のいちごのにおいがしました!

 

ぜひ、リアル店舗で伊藤園の茶葉を試飲してみてください。百貨店などに入ってます。

 

 

 

他におすすめの紅茶など茶葉のまとめ記事は↓からどうぞ

 

 


rinnrinnkarinn.hatenablog.com

 

 

 

では今回はここまで。

 

また次回に。