凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

新刊購入 王子が私をあきらめない! 4巻 アサダニッキ(あらすじと感想あり)

 

恋愛漫画の王道に、お金持ち×庶民というものがあります。

有名なのが花より男子。ドラマ化もされたりと、伝説的な作品。

 

ただ最近読み始めている、王道恋愛漫画は王道なのですが新しい形。

ぶっとび過ぎているお話でした。

 

 

アサダニッキ先生

 

王子が私をあきらめない! 4巻が発売になりました。

 

 

 

王子が私をあきらめない!(4) (KCデラックス)

王子が私をあきらめない!(4) (KCデラックス)

 

 

 

 

 

 

 

1~3巻も購入し、過去に記事にしました。

 

 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com

 

 

王子のスペックがとにかくすごい!

IQ500という頭脳、そしてノーベル賞は受賞しますし、世界的発明は日常。

油田を掘り当てたり、王子が悲しむと雨がふり、喜ぶとバラが出現します。

こんな人間はみたことがありません。

 

王子ではなく、神の子として君臨しています。

 

今回の4巻も、ぶっとんだ展開にここまで突き抜けていれば、ただただギャグで読めました。

1巻ではおいおい!と突っ込んでいましたが、4巻にもなると、どんな展開か楽しみです。

恋愛が楽しみというより、王子がどんな奇跡を起こすのだろうかが気になります。

 

 

 

4巻では、なんと運動会

 

オリンピック記録、世界記録を次々に更新!

ですが公式記録ではないので、どれも記録はされません。

そんな王子の姿をみたく、生徒会は、演奏や朗読まで取り入れようとします。

王子の姿さえ見られればそれでいいのです。

 

ですが主人公は、王子に楽しんでもらいたいと思います。

せっかくの運動会、王子がみんなを喜ばせるのだけなのは寂しい。

 

そこで王子は金色組 王子VS 銀色組 その他

というとんでも企画をたてます。

ですが話は斜め先に進んでいき、なぜか主人公も金色組に!

 

王子の婚約者はイライラ、そして周囲も主人公に嫉妬の嵐。

運動会当日も、王子は圧倒的勝利!主人公が足を引っ張ってくれるおかげで銀色組も勝機が。

王子が婚約者を保健室へ届けに行くと、主人公は綱引きを一人でやることに!

さすがにそれは危険だと、銀色組の不戦勝。

 

しかし王子はそのまま一人で勝ち続け、金色組の勝ち。

ですが、あまりにも超人的な王子に追いつこうと、ぼろぼろになる主人公。

そんな主人公を守ろうとする人もいたりと、恋模様は複雑になります。

 

そのほか主人公の絵が入選して、王子が大喜び!

王子の絵はルーブル美術館へ!?とドタバタコメディがつづきます。

 

 

 

5巻では、王子の誘いで婚約者のおじいさんのお誕生日へ!?

なぜか主人公が王子のパートナーとして頼まれ、テーブルマナーをたたき込まれます。

ですが、かけ離れた世界に主人公はぼろぼろになっていきます。

 

 

5巻は2019年初春に発売予定!

 

 

ノリノリの漫画ですが、ばかばかしくてすかっとします。

真面目に考える人は、読めない漫画ですが、コメディが好きな人におすすめしたいです。

またARIAが休刊して、現在はなかよしで連載しているそうです。

なかよしの漫画は小学生ぶりくらいに購入しました。

暗いシーンもないし、主人公は嫉妬されますが、いじめはありません。

ある意味平和な世界です。

ですので、心から笑える世界観で楽しめます。

頭が疲れたときに読むといいでしょう。

 

 

では今回はここまで。

 

また次回に。

 

 

 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com