凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

定期購入 花野井くんと恋の病 4巻 同じアルバイト先で見せる彼の成長と過去

 

定期購入 花野井くんと恋の病 4巻 同じアルバイト先で見せる彼の成長と過去

 

先日、花野井くんと恋の病をまとめ買いし、そのままの勢いで新刊の4巻を購入しました!
あっという間に読めてしまいますが、読み終わったあともじわじわとあたたかい感情を思い出させてくれる作品です。

 

花野井くんと恋の病とは?

 

前回の記事で詳しいあらすじをまとめました。

1~3巻までの流れはこちらからどうぞ!

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

ざっくりどんな話と言うと……

 

恋を知らない女子×愛が重すぎる男子初恋

ピュアラブストーリー

 

花野井くんと恋の病 4巻の帯の一節

 

3巻でお試しの交際から、本当の恋人になったふたり。

ですが、ひなこと花野井くんには過去にちょっとしたトラウマがあったり……

ですが暗いお話ではなく、一生懸命に一歩ずつ前に進む二人を応援したくなるストーリーです。

 

 

月刊デザート10月号と連動で応募者全員プレゼント

 

漫画の帯には、応募者全員プレゼント実施の開催のお知らせがあります。

掲載誌のデザートについている応募券、そしてコミック4巻についている応募ハガキに応募券をはります。

 

すると特製クリアファイルがもらえます。

 

応募締め切りは2019年9月23日(当日消印有効)まで

 

花野井くんと恋の病 4巻の内容は?(ネタバレを含むので注意)

 

 

君に

して

世界が

くーー。 

 

 

ペアリング

 

花野井くんが小さいころ。公園でであったおじさん。

帰ってくるはずの両親が帰ってこない。きっと自分なんか大切じゃないんだ!

 

そう思っていると、おじさんは自由になれという。

親より大事な人を作ってしまえと。

 

そう、その名も……運命の人だ!

 

そのおじさんのつけたいたピアス。それに似たピアスをつけている花野井くん。

 

正式な恋人になって初めてのデート。ひなたから今後の方針について話しあおうと提案される。されたくないことは?と話し合うも、具体的に思い浮かばない。

 

ほたるの友人きょーちゃんへのプレゼントを見に来た。するとペアリングを見つけた。店員さんからすすめられるも、ほたるは断ってしまう。

 

望み過ぎたら壊れちゃう気がするーー

 

花野井くんはプレゼントしたい気持ちを我慢をする。

しかしふと瞬間にはぐれてしまうふたり。ほたるは違うアクセサリー店を探していた。

 

ほたるはペアリングを嫌がったわけではなく、さきほどのお店のアクセサリーが高かったのが気になった。ほたるはアルバイトをしているが、花野井くんはしていない。

だから親御さんのお金でそんなお金を使わせるには!と困ったのだという。

しかし、花野井くんは先月までアルバイトをしていたので問題はない。

 

そろってお手頃なペアリングを購入した。

 

今、この瞬間が夢じゃない

証がほしかった

 

素直に気持ちを伝えてよかったのだと、安心する花野井くん。

プリクラをとるときに

 

浮かれてるんだとおもう……!

 

そういって顔を真っ赤にするほたるに、花野井くんはほっぺたにキスをした。

 

花野井くんとアルバイト

 

我慢はしなくてもいい。花野井くんは本屋のアルバイトをはじめることになった。

 

しかし、店長にほたると花野井くんが付き合っていると知られてしまうと、あまりいい顔をされたなかった。

ほたると花野井くんは、つきあってる雰囲気を仕事ではださず、一生懸命仕事をした。

店長がいい顔をしなかったのは、単に照れくさかったというのだという。

 

というのは、花野井くんは店の常連さんだった。店長がかいているポップを読み、その本を買ってくれていた。だからどう接すればいいのか戸惑ったという。

 

あまり他人には興味がない、花野井くん。店長と本のことで盛り上がってしまった。

 

ちょっと…恥ずかしい

 

そのことをほたるに話していると、花野井くんは照れていた。ほたるは花野井くんの世界が広がることを喜んだ。

 

花野井くんは、キスをするときの心の準備ができたら合図をしてと笑う。

 

 

 

犬のほたる

 

きょーちゃんに頼まれ、八尾の家に遊びに行くことに。

きょーちゃんの彼氏の倉田の家には犬がいるという。犬が苦手なきょーちゃんは、八尾の犬でなれておきたいと頼んだのだ。

 

そこでほたると花野井くんも行くことになった。

 

八尾の犬の名前は、「ほたる」

八尾がほたるを「ほたこ」と呼ぶのは、犬とかぶるからいやだという。ほたるになんとなく似ている犬・ほたる。きょーちゃんは犬が触れるようになった。

 

花野井くんは、きょーちゃんに一生懸命なほたるに少しやきもちをやく。

ほたるにとってきょーちゃんは恩人。小学校のころ、髪をきられてから、人が苦手になってしまった。

 

そして中学生になり、トイレで泣いていたのがきょーちゃんだった。いつも恋愛に一生懸命で、あかるいきょーちゃん。そんな彼女の明るさに、ほたるは笑えるようになった。

 

きょーちゃんが恋に一生懸命だから、ほたるも恋をしてみたいと思ったのだという。

 

ほたるが一番つらいときに支えたのがきょーちゃん。

 

それじゃ……勝てないよなぁ……

 

二人の友情をうらやましく思いつつも、ふたりの絆を認められた。

 

小学校のアルバムをみる、ふたり。

八尾は気がついた。花野井は知っている。

 

八尾と、花野井、ほたるは小学生のころ同じ学校だった。

 

花野井くんの誕生日

ほたるの誕生日が12月。春になって花野井くんの誕生日がきた。しかし当日、ほたるは親戚の法事が入ってしまう。

 

楽しみにしていたのに、家族の事情だからしかたないと諦めることに。

花見を約束していたので、花野井くんは下見に行くことにした。

 

一方、ほたるは姉から法事のあとの会食はぬけたらいいと提案される。

ほたるは花野井くんをさがすが、家にいない。自力で探そうと走り出す。

 

そして花野井くんを見つけ、彼の腕のなかに飛び込んだ。

 

一番にしてくれなくたっていい

ただずっと一緒にいてくれたらそれでいい

 

もう何もできなかったあの頃の僕じゃない

どんなことからもこの子を守る

 

僕はきみの運命の人になりたい

 

髪を切られたほたるを、小学生のころの花野井くんは目撃していたのだった。

 

花野井くんと恋の病 4巻の感想

 

八尾くんとほたるは、小学生からの知り合いですが、なんと花野井くんも同じ学校でした。

むかしは背が小さくかっこよくなかったという花野井くんですが、ほたるをずっと知ってたということですね。

 

ただ、花野井くんはほかに付き合っている人もいましたし、ほたるをいつどこで好きになったのだろう?という疑問もうまれました。

 

ほたるに傘をさしてもらったから?それとも気になっていたのは小学生のころ?

 

いろいろまだ出てこない過去が花野井くんにはありそうです。

また花野井くんに助言をしたおじさんは誰なのでしょうか?

 

花野井くんが誰かの一番にこだわる理由。自分をここまで卑下してしまう理由もありそうです。

 

八尾くんもほたるのことを、少しは好きだったのでは?という疑問も実はあったりもします。

今後、花野井くんの過去。八尾の思い。ほたるのトラウマの克服などありそうですが、気になる先を待ちたいです。

 

 

 

おわりに

花野井くんと恋の病のみどころは、ふたりがお互いの言葉に胸を躍らせ、ときめき、顔を赤くするシーンがとてもうまいところ。

コマとコマの感覚が絶妙で、絵もかわいいし、読みやすいです。

言葉では伝わらない良さがたくさんあるので、ぜひ漫画で読んでほしいです。

 

次巻の5巻も予約して購入したいと思います。

 

初々しい恋愛ならこちらの記事もどうぞ

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 ではまた次回に。

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz