凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

定期購入 弱虫ペダル SPARE BIKE 11巻 筑波山レースが始まる!各校OBが集う 感想とあらすじ

 


弱虫ペダル SPARE BIKE 11 (11) (少年チャンピオンコミックス)

 

キャラクターたちのレース以外の日常を描いた作品が、弱虫ペダル SPARE BIKEです。7巻で卒業していった先輩たちの大学編がはじまり、9巻ではその続きである大学編第二弾があり、今回の10巻では明かされていなかった田所先輩の進路先の話がわかります。

 

11巻でも弱虫ペダルシリーズでは、今でも大人気の先輩たちのお話が中心です。

 

かつてはインターハイで戦ったライバル、またチームメイトだった仲間。それぞれが大学へ進学し、あたらしいチームで戦います。レースよりも日常がメインですので、キャラたちの日常を知りたいならチェックしていきたい作品です。

 

では、弱虫ペダル SPARE BIKE 11巻をみていきましょう。

 

 

弱虫ペダル SPARE BIKEに注目!!

 

原作者がかくスピンオフは大人気です。

弱虫ペダル SPARE BIKEは、本編がレースや自転車競技に焦点をあてているのに比べ、日常が語られています。

1巻から先輩たちの過去が語られ、なんと7巻から先輩たちの卒業後のことが詳細に描かれています。

さらに、9巻では続編の大学編もあり!今作10作では、今までに語られていない大学のこともあり、今後本編の弱虫ペダルの展開におおいに影響があると考えられます。

 

先輩たちや他校の人の過去がわかる!

SPARE BIKE 1巻~5巻のあらすじはこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

弱虫ペダル SPARE BIKE 10巻と前段階・田所先輩の過去とそれからを描く

弱虫ペダル SPARE BIKE 6巻はこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

話題沸騰の大学編開始!
弱虫ペダル SPARE BIKE 7巻はこちらから

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

東堂さんの進路の話を知りたいなら8巻!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

弱虫ペダル SPARE BIKE 9巻 大学編第二弾!話題沸騰の続編連載!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

田所先輩の大学編は10巻!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

本編 弱虫ペダルも大人気連載中!

坂道が三年生になる!

弱虫ペダル 81巻のあらすじはこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

巻島先輩との再会の話 80巻

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

各校の新体制 71~79巻

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

71巻から新体制スタート!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

マウンテンバイク編 64巻~70巻

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

2年目のインターハイの結果も熱いです!!!

www.rinnrinnkarinn.xyz

1年目のインターハイの結果はこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

また、38巻から記事をまとめています。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

 


弱虫ペダル SPARE BIKE 11巻あらすじ(ネタバレを含むので注意)

 

 

 

初陣

 

茨城県筑波山のふもとが今回のステージ。大学シリーズ第三戦、筑波山レースがはじまります。そのスタート地点では、かつての仲間たちとの再会がありました。

つくば小田城大学の生徒は、筑波山を練習に使っていることから優勝を狙おうという話がありますが、最近筑士波大学では、自転車競技部ができたということを知り、驚きます。

その筑士波大学には、東堂さん田所さんが参加しています。ただ東堂の幼なじみで経験者である糸川も出ますが、本人はあまり気ノリはしていない様子。周囲が強そうだからです。ですが、このレースは三人が参加しなくてはなりません。

 

新しい部はなので、レジャーシートのみが休憩する場所。しかし東堂・田所はポジティブ!レースに出られるだけでも最高だと言います。

 

強豪・明早大学は、盾埼先輩と、福富・新開・石垣が出場します。そして、金城たちの洋南大学の三人も出場します。ですが、会場が別なので会えるのはスタートのときのみ。筑士波大学・自転車部の初陣がはじまります。

 

つくば山レース、スタート

 

スタートがはじまり、それぞれ再会を喜びます。福富たちは、東堂たちが準備に時間がかかると思ったため、出場できないかと思っていました。しかしできたことを喜びます。山に入ると集団は変化します。

 

ホスト校、つくば小田城大学がまず飛び出します。そこへ東堂がついていきます。ホスト校なので菓子折りをもっていった東堂へ、つくば小田城大学の人は喜びました。

そして彼をぬいた東堂は先へ進みます。さらにもっと先にいたつくば小田城大学の一人を抜いた東堂。しかし、あとについてきているのは、明早大学のエース・三年盾崎先輩です。

 

後方では、糸川がペースについていくのが厳しくなってきました。ただ荒北が声をかけると、なぜが意気投合!先頭では、盾埼と東堂の闘いが激しくなってきます。

 

ただこのペースでは最後までもたないと判断したふたりは、後方のチームメイトを待つことにします。そして、二周目にはいり、態勢を整える各校。

盾埼さんが新開の肩をたたき、加速します。明早大学がでます!それを追いかけるのは、洋南大学!山のレースであるつくば山レースでは、平坦な道でクライマーを消耗させる作戦にでます。

 

それは、アシストが少ない筑士波大学にとっては嫌なレース展開です。糸川がレースを引っ張ると先頭にでます。そして懸命にはしり、敵の背中をみつけると糸川は脱落します。

 

レース終盤、三周目がはじまります。集団は登りにはいります。田所が東堂をひいて、最後にかけます。そんな田所を見守るのは、背中を押してくれたサイクリング部の靴野井先輩でした。

 

明早大学は石垣が先頭、そして石垣から福富に代わります。

洋南大学も荒北が先頭、そして荒北から金城に代わります。

それぞれのエースの先輩は温存してあります。

 

田所は限界にきてます。東堂は一人がんばると先頭に追い付こうとします。

洋南大学・見原はおちていき、先頭は東堂と盾埼になります。

 

のこり1㎞!ですが、ゴールしたのは、明早大学・盾崎が一位でした。

田所にドリンクを渡され、自嘲気味に笑う東堂ですが、田所は初陣で表彰台二位は最高の結果だと笑います。田所はゴールしたばかりで汗まみれ。ゴールしても迎えてくれる部員などいない、まったく新しい部。田所は楽しいレースだったと笑います。

 

 

ウサ吉

話は戻って、まだ先輩たちが箱根学園にいたころ。はねてしまったウサギをかわいがっている新開さんのウサギの名前は・ウサ吉です。ウサ吉はそれぞれの部員がいる校内を自由に歩き回り、部員は慌てて探しに行きますが、結果的に自分でもとにもどって寝ていました。

(仲間たちの学園の様子は漫画でチェック!)

 

特別読み切りは、箱根学園のころの福富と、総北の青八木がにらめっこをするというお話。どちらも強いです。

 

巻末では、さらに糸川の四コマも掲載!筑士波大学の田所・東堂の日常が見られます。

 

 

 

弱虫ペダル SPARE BIKE 11巻の感想

SPARE BIKE 11巻をあらすじをみてみました。

大学編は7巻で連載がはじまり、8巻では東堂さんの進路がわかり、9巻では大学にいった先輩たち6人のエピソードが語られます。そして10巻では、東堂さんの進路先にまさかの田所さんが合流!!!

 

大学編の三つ巴になりますね!!高校のインターハイも、総北・箱根学園・京都伏見の三つ巴が熱い展開が繰り広げられますが、大学編もレース展開が面白くなってきました。

今回は、三大学の自転車競技部が出そろい、はじめての公式戦が行われました。今回の主な視点は、田所さん・東堂さんたちの筑士山大学です。

 

10巻から始まった田所さんたちのチームですが、存在力はすごいありますよね。まだ創立したての部ですが、経験者ばかりの部ですので、ベテランが多いチームに対しても遜色ありません。

 

さて、レースですが、明早大学の盾埼さんがかなり強いですね。いくらチームメイトが温存して助けられたとはいえ、東堂さんにあっさり勝ってしまいました。これか二年上の先輩の実力なのでしょう。

今回は顔は出てきませんでしたが、盾埼さんのライバルは、洋南大学の見原さん。見原さんがクライマーかもわからないので、実力のほどはまだわかりません。

 

今までどんなレースも強かった東堂さんが負けてしまったのは驚きますが、やはり選手層の違いは大きいですね。ただメンタル的に、東堂さんも田所さんも糸川くんも強いメンバーなのでへこたれることはないでしょう。

 

今後、この三大学がどう大学シリーズを制覇するのかが楽しみです。また、本編で卒業してしまった、先輩たちがどの大学へ進学するのかも今後楽しみですね。

 

また、チームメンバーが混在し、新しいチームが作られるでしょう。

 

本編以上に熱いというひともいるほど、大人気シリーズ!はやくも11巻が読みたいです。

もちろん本編もチェックしていきたいですね。

 

 

本編 三年生になった坂道たち

弱虫ペダル 81巻はこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

おわりに

弱虫ペダル SPARE BIKE 11巻のあらすじと感想をまとめました。

先輩たちの大学レースが濃くみられる満足の一冊でした。渡辺先生いわく、日常をメインにしているのでレースは描こうか迷ったみたいですが、やはりレースがあっての弱虫ペダルですよね。ですが、一冊で終わったので読みやすくてよかったです。

12巻ではどうなるのかまったく予想ができませんが、楽しみにしています。

 

 弱虫ペダル 今までのリンク一覧はこちらから

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

今までの漫画についての記事はこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

週刊誌の公式アプリならお得に漫画が読めます。

 

 

少年チャンピオンの秋田書店が本気でオンライン漫画サイトを作った!

mangacross.jp

 

 

マガジン公式アプリなら マガポケ 新作を無料で読める!人気の新作も!

pocket.shonenmagazine.com

 

サンデー派はこちら 小学館公式 サンデーうぇぶり

app.seedapp.jp

 

ジャンプ派の人にはこちらがお勧め!
キングダムやゴールデンカムイも大人気 ヤングジャンプ公式アプリ

週刊ヤングジャンプ公式マンガアプリ 新作が無料で読める!

 

 

スクエニ派なら マンガUP!

「マンガUP!」をApp Storeで