凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

定期購入 ながたんと青とーいちかの料理帖ー 8巻 婿入り予定だった次男が登場!ふた葉の結婚式 磯谷友紀先生 あらすじと感想

 

定期購入 ながたんと青とーいちかの料理帖ー  8巻 婿入り予定だった次男が登場!ふた葉の結婚式 磯谷友紀先生 あらすじと感想(一部ネタバレがあるので注意)

 


ながたんと青と-いちかの料理帖-(8) (Kissコミックス)

 

今回は、ながたんと青とーいちかの料理帖ーの8巻のあらすじと感想をご紹介します。

 

時代は、昭和で戦争が終わってから少したってからの時代。主人公は夫を戦争で亡くした未亡人。そんな彼女がなんと年の差の男性と結婚するところから始まります。

 

そして、実家の料亭を立て直すことに。夫婦としては少しずつ絆が強まっていきますが、年の差もあり、互いに遠慮があります。また、政略結婚での結婚ですから、それぞれの親のことも関係してきます。

 

前回までのあらすじ ながたんと青とーいちかの料理帖ー 1~7巻はこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

恋愛漫画で気になる作品がある!大人も読みたい恋愛漫画

最近、大人女子でも楽しそう!と思える恋愛漫画が増えている気がします。一時期、大人女子向けといえば、セクシーシーン多めで、レディースコミック的なものは多かったです。とはいえ、少女漫画を好むので、それメインというより、心情的な揺れ動きが描かれた作品が大好き!

 

何よりじれったく、なかなか進まない恋愛劇って漫画として楽しいですよね!少女漫画だと何年も進展が進まない!なんてものもありますが、大人の恋愛というのは、さくっと進展するけれど、世間体だったりリアルな問題が多くて、実は読んでいるとしんどくなったりします。

 

もちろんリアル女子恋愛漫画もいいのですが、少しリアリティがない恋愛漫画も読んでみたいです。しかし、あまりにもファンタジーすぎてもちょっと違う。そんなわがままな願望をかなえてくれる恋愛漫画が増えている気がします。

 

たとえば、先日完結した『わたしたちはどうかしている』昼ドラ満載ですが、和菓子職人の戦いもあって、大人女子でも楽しめる恋愛漫画。

 

 

ほかにもAmazonでオリジナルドラマ化され話題沸騰になった『はぴまり』

作者の円城寺マキ先生は、ドラマ化で話題になった『恋は続くよどこまでも』も手掛けており、大人女子でもきゅんとしてしまう恋愛漫画が多いです。

 

 

ほかにも連載初期から話題になり、ドラマ化も決定した『婚姻届に判を捺しただけですが』も結婚からはじまり、ドタバタ恋愛に発展するお話ですね。

 

 

結婚・婚約から恋愛がはじまる系恋愛漫画も多く、大人気です。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

変わり種だと、悪妻と名高い女性が再婚した歴史ファンタジーものも注目しています。

『悪し妻かたり』

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

結婚からはじまる恋愛漫画は人気作品も多いです。小説家になろうでも女子人気が高いものは、政略結婚ものも多いです。

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

無料漫画でもランキング上位!これからの話題作

『ながたんと青と』の作品を知ったのは、ネットで楽しい!というのを見たのもありますが、LINE漫画で無料で試し読みをしたのが始まりです。

 

無料漫画アプリでは、待っていると次の日続きが読めるものも多くなっていて、時間つぶしにはよさそうです。

 

LINEマンガ、ピッコマなどは有名どころですよね。

オリジナルものもあって、マンガは読みたいけれど、買うほどではない!というひとにはおすすめだと思います。

 

manga.line.me

piccoma.com

 

また、白泉社の公式無料アプリ「マンガPark」だと人気漫画が無料で読めます。キャンペーンがあると、全巻読めたりするのでダウンロードしておくと漫画がお得に読めるときもあるかも!

 

app.seedapp.jp

 

無料アプリのランキングは、実は次の人気作を探すのは都合がよかったりします。

無料アプリですので気軽に読めるのがポイントですよね!しかも最新話が読めたりも!

今回ご紹介する『ながたんと青と』も上位ランクイン中!

各電子書籍サイトでも、1巻2巻が期間限定で無料で読めたりと、これからさらに話題になっていきそうな作品だと思いました。

 

ながたんと青ととは?

「ながたんと青と」とはどんな内容なのでしょうか?題名の”ながたん”というのは、包丁のことです。主人公の女性、いちかが包丁を使える女性料理人です。実家が京都の料亭なのですが、男性しか厨房にははいれない時代なため、女性であるいちかは、婿をむかえて料亭を切り盛りしていました。

しかし、時代は戦争真っただ中。夫は戦死してしまい、残されたのは夫の包丁。しかし京都の料亭は経営危機にあり、ホテル業をいとなむ山口氏の子息と結婚することで資金援助を受けることになります。

 

その話は妹がうけることになりますが、妹が駆け落ち婚!ということで、いちかがお見合いを受けることになりますが、あちら側も都合があって次男から三男が相手になります。

 

年の差が15歳!ちょっとした親子の違いがあります。しかし家同士の思惑により、仕方なく結婚することから始まるのがこのお話。しかし、三男の男性も思ったことをはっきり言う、いけずな人。まるでピリッと辛い「青とうがらし」のような人なのです。

「青と」というのは、

年が若く十分に成長していないこと、人柄、技能などが未熟であることを表わす。

 

青二才などに使われますが、若さゆえに、まっすぐすぎたり頑固すぎたり、初々しかったりという面もあります。19歳の大学生ですから、いくら大人ぶっても、34歳の女性の前ではかわいい弟みたいなものです。

 

登場人物

 

主人公:桑乃木 いち日(くわのき いちか)

夫:桑乃木(旧姓・山口) 周(やまぐち あまね)

妹:ふた葉

周の兄:山口 縁

縁の妻:山口 鈴音

料理人:戸川

料理人:慎さん

 

ちょっと無理があるのでは?と最初思ってはいたのですが、7巻まであっというまに読んでしまいました。

 

 

ながたんと青と 8巻のあらすじ(ネタばれを一部含みます)

 

 
次男・栄登場
 
いち日が周の実家の中が広く部屋に迷っていると、出くわしたのは男性です。その男性は、「なるほど俺が貴方と結婚してたかもしれへんのやな」といいます。
「もったいないことをしたかな」と続けていいい、戸惑ういち日。彼は山口栄(やまぐちさかえ)といい、山口家の三男で、いち日の夫の兄です。栄はアメリカに行っていて、妻は調子が悪いということ。結婚してから二回しか会っていないということです。
 
兄弟で食事をしていると、栄は桑乃木の二号店をだしたいと言い出します。栄は、京都を一大観光都市にしたいと思っていると言います。突然のことにいち日は、やるかどうか結論を出せません。
 
おいしい料理を残している栄をみていると、和食を好きではないのか?といち日は思います。桑乃木の料理も食べていないのに、二号店だなんてといち日はムカムカしてきました。そして「すきやきハンバーガー」をつくります。
 
栄はいち日からバスケットを受け取り、一口食べますがもとに戻してしまいます。
鈴音は、周に相談があるらしく腕のケガがなおるまで実家にいたらといいますが、週は京都に帰ると言います。まだまだ問題が山積みです。
 
いち日の誕生日
12月1日はいち日の誕生日です。妹のふた葉に、周とふたりで出かけてきたら?と言われます。周は去年の誕生日、大阪のホテルでの未遂事件を思い出し、恥ずかしくなります。ほしいものは?とふた葉に言われると、ブローチと答えます。戦前はブローチをあつめていたいち日、ですが着飾ることもないと思い手放していました。
 
いち日は、ふた葉の結婚式はどうするの?と聞き、ふた葉は式にはいち日に料理を作ってほしいと言います。
 
一方、ふた葉の夫である慎太郎は遠慮がちです。借金を肩代わりしてもらったあげく、雇ってもらいさらに結婚式をさせてもらうなんてと言います。ですが、周はいち日と結婚したときほかのことを考えていて、ちゃんといち日のはれ姿をみていないことを後悔していると言います。あげ直ししたいくらいといいます。そして慎太郎は受け入れます。
 
慎さんに周はケーキの作り方を教わります。卵焼きケーキをプレゼントに、いち日は喜びます。さらに周はいち日にブローチを渡します。いち日は周と話しているとドキドキします。もうそろそろ周への気持ちをごまかすのも難しくなってきました。
 
大晦日
 
年の暮れ、大晦日も店は大忙しです。周の兄から、アメリカのお客さんを連れてきたいと急に言われ、どうにか席を用意します。金閣寺がすきなお客さんに金箔がのった料理をだし、満足してもらいます。
そして店の営業も無事におわり、八坂神社にをけら詣りにいく、周といち日。いち日はむかし、亡くなった夫ときたことを思い出します。そんないち日はどこかに行ってしまうような気がして、周は引き留めます。
 
一方、周の兄・栄が戻ってきました。栄は場になじみ、桑乃木を映画会社の撮影に使いたいと言い出します。俳優さんの好みを調べて、料理を考えるいち日ですが、栄が奥さんに電話をしているのを見かけます。結婚を失敗したという栄、もし自分がいち日とお見合いしたらいろいろ変わっていたと言い出します。
 
女優の宵町ケイ子さんは満州に住んでいたことがあり、いち日はロシア風のガルブツィーを出します。ケイ子は喜びます。そして雑誌にそれが掲載され、桑乃木は予約が殺到することになります。
 
ふた葉の結婚式
 
しかし忙しくなりすぎて、馴染み客ですら席がとれない状況になり、いち日も疲労がたまっていきます。そんないち日にやきおにぎりをつくる周。栄にふた葉のドレスをつくる見立てをしてもらい、いち日は周との結婚式の写真を見返すことになります。周は結婚式で嫌そうな顔をしていた自分を殴りたいと反省します。そして、前夫との結婚式の写真をみる周。大人の男性であり、無念だっただろうと思う周でした。
 
3月にふた葉と慎太郎の結婚式がおこなわれます。新婚旅行から帰ってきたふた葉と周は、桑乃木の二号店をやりたいと言い出します。そんな様子のふたりに傍にいた栄は微笑みます。
 

 
 
 

ながたんと青と 8巻 感想

ながたんと青との8巻のあらすじをみてきました。今回は、今まで話にしかでてこなかった周の兄の栄が登場しました。彼は、他の兄弟とは違った雰囲気で、口がとても上手で、場になじむ人です。物腰もやわらかですが、何を考えているかがいまいちわかりません。
それに、いち日をみるなり結婚をいち日としたかった?のようなにおわせ発言も気になります。それも、本心から言っているのかがわからなく、ただ微笑んでいるのがちょっと怖いですね。ほかにも桑乃木二号店をだしたいと積極的に言っているにもかかわらず、料理にはあまり関心がないようにも思えます。
 
料理を残しているシーンもあり、彼が何を目的に動いているのか予想ができません。
今回も、主人公のいち日と周はくっつきそうでくっつかないじれったさが続いていましたね。お互い両片思いという感じで、好きなのだけれど、好きと言えないもどかしさがいいと思います。
 
昔は家にたくさんの家族がいましたから、いい雰囲気になっても仲良くというのは難しかったでしょう。ほかにも心配なのは、まじめな慎太郎さんのこと。一回店を失敗してしまった過去から、どうも卑下しすぎなところがあります。
 
桑乃木の二号店をやりたいと言い出したのも、栄が何か吹き込んだ様子です。ただ桑乃木は売れすぎてしまい、困っているのは事実です。
 
ですから、今後二号店はあった方がいいとは思いますが、それはそれで大変ですよね。一体どうなってしまうのか、先が気になります。
 

おわりに

ながたんと青とーいちかの料理帖ー 8巻のあらすじを感想をまとめてみました。新しい登場人物がでてきて、さらに物語は盛り上がりますね。店が大きくなり、京都でも有名な料亭になっているのはうれしいですが、一難去ってまた一難。いったいにち日と周にどんな問題が降りかかってくるのか。今後も楽しみに待っています。」
 
ながたんと青とーいちかの料理帖ー 1~7巻のあらすじはこちら
 
先日最終巻になった『あせとせっけん』も普通の社会人の恋愛ですが、応援したくなるカップルでした。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

また、ギャルと地味な男性との純愛ラブ!も今大注目!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

同じ政略婚約に年の差といえば、『煙と蜜』も注目されています。

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

けもみみに癒されるオフィスラブ

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

セクハラに耐えるOLにヒーロー登場?!

自転車屋さんの高橋くん

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

漫画がよにかく読みたいときは、TSUTAYAでレンタル漫画が特におすすめですね。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

最近は漫画を電子書籍で購入しています。外に出るのもおっくうになり、置き場にも困らないからです。

スマホにいれておくだけで、読み返しも楽!

 

おすすめの買い方は、お試し読み→クーポンがあれば割引で購入。

または、新刊がでるとバックナンバーが割引になることが多いのでそのときにまとめ買いするのもいいと思います。連休前などはキャンペーンが加速するため、チェックするのがおすすめです。各サイトキャンペーンがすごいですね。

 

『ながたんと青と』は1巻、2巻が無料で読めるサイトが多くなっているので、まずは試し読みをおすすめします。

 

 

ながたんと青とを試し読みする/ebookjapan

↑ポイント好きなら断然おすすめ!PaypayやTポイントも付与される

キャンペーンの合わせ技を使えばかなりお得になることも。クーポンの不意打ちもあるのでこまめにチェックがおすすめ

 

ながたんと青とを試し読みする/コミックシーモア

↑キャンペーンが豊富、新刊がでるのがはやい

 

ながたんと青とを試し読みする/ひかりTVブック

↑BLを買う人ならおすすめ、金曜日にBLをまとめ買いしてそのポイントで一般漫画を購入するルートがお得

 

ながたんと青とを試し読みする/honto

↑紙書籍も電子書籍もかえるサイト、図書カードをポイント化して購入もできる

 

ながたんと青とを試し読みする/Renta!

↑分冊本がおおく少額から買えるのがポイント!お試し読みも多いのでここで試し読みしてからほかで購入もいいかも

 

ほかにも「まんが王国」「DMMブックス」もキャンペーンが豊富。赤字必須というほど70%還元セールも実施したので、各社キャンペーンが熱いです。

 

 

 

そのほかの紹介した漫画の一覧はこちら

 

www.rinnrinnkarinn.xyz