凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

定期購入 王子が私をあきらめない!【最終巻】 12巻 記憶喪失の小梅!また愛は生まれるか? アサダニッキ先生

 

王子が私をあきらめない!12巻が発売しました!

 


王子が私をあきらめない!(12) (ARIAコミックス)

 

王子が私をあきらめない 12巻が発売しました。

連載はなかよし系列なのですが、シンプルな非日常恋愛ものが結構好みです!頭をからっぽに楽しめるシンプルコメディスクールラブ。王道学園コメディ好きには断然推したい作品です。

 

12巻の発売を楽しみにしていました。

そして、12巻で完結します。

王子が私をあきらめない 12巻のあらすじと感想を紹介します。

 

 

 

王子というパワーワード。恋愛漫画には王道コンテンツです。それに加えて、断っている、執着されている?!という設定が気になりました。

また、王子と庶民という格差カップルが気になります。ということで、ネットで試し読みをしたのがはじまりでしたが、現在は予約して購入するまでになりました。

 

・まとめ買いをしたときの記事 

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

・定期購入した4巻のお話

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 6巻のあらすじはこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

王子が私をあきらめない!!とは?

 

 

 

王子が私をあきらめないとは、どんなお話なのでしょうか。

 

タイトルからのとおり、王子が告白をしてきますが、断っている主人公のお話です。

ですが、このお話はほとんどギャグっぽいテイストです。

 

吹き矢を吹いたりする取り巻きがいたり、王子が嘆くと雨がふったり、喜ぶとバラの花びらが飛んだりとマジックが起こります。

真面目に読む人は、苦手意識があると思います。ただし、ギャグが好き!テンポの軽い漫画が好き!という人ははまる王道恋愛漫画です。

 

主人公は庶民・小梅。王子は初雪と言います。

王子は、ノーベル賞級の発見をいくつかしてしまうほどの天才。油田を掘り当ててしまうほどのラッキーがおこってしまうのも日常です。

 

そんな神が愛した初雪王子の初恋のお相手が、庶民で平凡な小梅です。

小梅はちょっとしたラッキーでお金持ち学園に入ってしまいました。

 

この二人を周囲は不釣り合いと、反対をしています。

それぞれの取り巻きが恋路を邪魔したりと、小梅は騒動に巻き込まれ日々。

 

11巻では、記憶喪失になってしまった小梅。白雪先輩は小梅にもう一度好きになってもらうと宣言します。

 

王子が私をあきらめない! 12巻のあらすじ(ネタバレを含むので注意!)

 

 

王子と庶民の

ついに完結!!最高にハッピーな超格差ラブコメ大団円♡

 

記憶喪失

 

私立王冠学園高等部の朝は早い。小梅が記憶喪失になり学園ではその噂でもちきりになしました。小梅と言えば、周囲の初雪先輩への周囲の尊敬の眼差しに、驚いてしまいそんな自分に初雪先輩が好意を抱かれているなど信じられないのです。

 

ドッキリか何かと思いますが、小梅が思い出せなくても初雪は変わらないと周囲から断言もされてしまいます。

 

「君を好きになる理由しかないが」

 

初雪先輩に小梅が聞いても、しれっと答えられる始末。証拠をみせてほしいと小梅は初雪先輩に言うと、一文字専門劇場で、いままでのことをすべて映像でみせられます。

記憶になり初雪先輩と小梅の姿がありました。どれも愛しい記憶と思い出と笑う先輩に、小梅は自分が記憶を失ったことで、先輩を傷つけていると思います。

 

「もう一度君に好きになってもらう努力をする。ただそれだけだ」

 

そんなことを幸せそうにいう先輩に、小梅は胸がときめきます。

 

あかり先輩たち友人にも励まされ、小梅が周囲にも先輩にも思われていることを実感します。すると小梅が進路に対して何か考えていたのでは?という話になり、記憶喪失になる以前はどんな将来を描いていたのか?とヒントを探すことになりました。

 

ダンス、絵画、演劇。しかし思い出せません。小梅のバイト先で初雪先輩に親子丼を差し入れすると、先輩は生姜焼きを作ってくれたことを語ります。

 

すると、小梅が進路について語っていたことが判明しました。それは、夢とか将来やりたいことがないというものでした。初雪先輩の気持ちがうれしいけれど、勢いにまかせてしまいこのままでは、自分に何もないまま初雪先輩の描く未来に飲み込まれる不安がありました。

 

それを初雪先輩に伝えないといけないと言われ、小梅は先輩に伝えるつもりだったというのです。初雪先輩は、小梅を追い詰めていたのだと思います。

 

不意にハンカチでぬぐっていると、記憶が断片的に思い出します。初雪先輩にハンカチを拾ってもらった記憶。プールでハンカチを拾ってくれたことを思い出し、プールサイドに行くと、先輩がいました。

 

初雪に気持ちを押し付けていたことを謝られ、先輩の悲しい顔をみたくないから臆病になっていたのは自分だと小梅はいいます。それだけ先輩のことが好きになっていたのです。

 

もっと話し合えばよかったと二人は思います。生まれや境遇が違うふたりですが、経験と理解で乗り越えていこうと先輩はいいます。そんな記憶が過去にもあり、小梅は記憶が戻ります。

 

そして二人は抱き合うのです。

 

小梅の記憶が戻って周囲は安心します。反省のため小梅を何かといじめる柿彦に学園の窓ふきをやるように言われる小梅。すると初雪先輩が手伝ってくれます。

そしてふたりでたくさん話をして気持ちを確認しあって、一緒にのりこえていきましょうと先輩に小梅はいいます。

 

 

祖父と対面

 

すると初雪はプロポーズのことは一旦忘れてほしいと言います。初雪が将来について考えて、進むべき道がきまるまで待つと言います。

そして小梅は先輩にさびしい思いをさせてごめんなさいと頭を撫でます。そして先輩を好きという小梅に、初雪はキスをします。

学園はぴかぴかになり花が舞っていました。

 

ある日、先輩の顧問弁護士の芹生さんが来て、小梅を初雪先輩の祖父のところへ連れていきます。初雪は一族のほこりであり、誰のいうことも素直に聞いていたが、小梅と出会って何を考えているかわからなくなったと言われます。

 

ですが小梅はそれは17歳の男子高校生なのだし普通のことでは?といいます。どこの家でもあることだと。すると、どんなところが好きなのか?と問われ、小梅は戸惑います。

 

「しぶとかったところ、でしょうか……」

 

どんなに断っても周囲に理解されなくても毎日毎日好きだという。そんな彼をみていくうちにだんだん惹かれていって、初雪先輩を好きになったと笑います。そんな小梅をみて祖父は、なぜ小梅を初雪が好きになったのかわかった気がしました。

 

すると昼食なり、小梅は先輩のために作っていたお弁当を祖父へおすそ分けをすることいなります。そのなか初雪先輩が登場し、小梅たちは驚きます。

 

聖誕祭

 

7月14日、初雪先輩の聖誕祭が開かれることになります。

18歳になった先輩は、学園中からお祝いされます。ドレスアップした学園の人たちですが、小梅は給仕をすることになっていました。柿彦先輩にやらされていました。

そして荷物を運ぼうと倉庫近くにいると、先輩が小梅のところにきます。おめでとうと小梅がいうと、先輩は喜びます。

 

先輩は小梅を好きになって、自分が受け取ってきた好意に気が付けたと言います。未熟な自分を知り、もっと成長したいと先輩も考えるようになったと言います。

小梅はバイトでまかない料理をつくったりして、自分の好きに気が付くことができました。そしてこれからも一緒にいてほしいと先輩に言うと、一文字専属楽団の演奏がはじまります。

 

「僕と結婚してほしい」

 

BGMが流れる中、熱い思いを小梅に伝える初雪先輩。そしてその申し出を受けることになりました。小梅に指輪をわたしましたが、いたってシンプルなもので安心します。

なんとダイヤモンド鉱山は別にくれるということです。

 

周囲の人にお祝いの言葉を言われ、どんでもない人を好きになってしまった!と小梅は笑います。

 

 

おまけでは、18歳になった小梅にウエディングドレスをおくる先輩とのお話。

さらにもっとおまけでは、数年後の4コマも収録されているかも!?(ebookjapan限定)

 

王子が私をあきらめない!おしまい

 

最新巻の冒頭部がなかよし公式サイトでちょっと読むことができます。

 

nakayosi.kodansha.co.jp

 

 

 

 

王子が私をあきらめない! 12巻 感想

王子が私をあきらめない!12巻のあらすじをまとめてみました。記憶喪失ものは恋愛漫画ではありますが、まったく変化がないというのは斬新はエピソードでした。

初雪先輩がいろんな意味で神がかっているので、悲劇がもしあったとしても、安定のパワーでどうにかなるということが信じられるからです。小梅も先輩のパワーに圧倒され、なんだかんだで好きになり、記憶を取り戻すことができました。

 

また、最大の難敵である先輩の祖父からも交際を承諾してもらえます。名実ともに結婚へまい進することになり、最後は納得のハッピーエンドでした。

 

少女漫画ですから、ここまでできりがいいとおもいます。先輩が最初からなかなかぶっ飛んでいて一巻から笑ってしまうところもありました。今回も、どんな困難も先輩の前では無意味に近いので、先輩の超人ぶりを楽しめるお話でもあります。

 

最後のおまけの先輩が大人になってからもかなりのイケメン具合にはときめきました。

番外編として、スパダリになった初雪先輩のとんでも新婚漫画もあったら面白いなと思います。子どもたちも超人だったらさらに面白そう。

 

先輩のキャラがとにかくぶっ飛んでいるので、続編があったらなと思いました。

ひとまずは12巻までとても楽しく読むことができました。アサダニッキ先生お疲れ様でした。

 

おわりに

王子が私をあきらめない!12巻のあらすじと感想をまとめてみました。

ついに最終巻を迎えてしまいました。最初から想定内の終わりでしたが、納得の終わりで、最後までテンポよく楽しく終わることができ、読んでいて楽しかったです。

格差カップルとして、王道展開の作品です。これからもアサダニッキ先生の活躍を祈っています。

 

最近は漫画を電子書籍で購入しています。外に出るのもおっくうになり、置き場にも困らないからです。

スマホにいれておくだけで、読み返しも楽!

 

おすすめの買い方は、お試し読み→クーポンがあれば割引で購入。

または、新刊がでるとバックナンバーが割引になることが多いのでそのときにまとめ買いするのもいいと思います。連休前などはキャンペーンが加速するため、チェックするのがおすすめです。各サイトキャンペーンがすごいですね。

 

 

王子が私をあきらめない!/ebookjapanで試し読みする

↑ポイント好きなら断然おすすめ!PaypayやTポイントも付与される

Paypayキャンペーンの合わせ技を使えばかなりお得になることも。クーポンの不意打ちもあるのでこまめにチェックがおすすめ

 

王子が私をあきらめない! /コミックシーモアで試し読みしてみる

↑キャンペーンが豊富、新刊がでるのがはやい

 

王子が私をあきらめない!/ひかりTVブックで試し読みする

↑BLを買う人ならおすすめ、金曜日にBLをまとめ買いしてそのポイントで一般漫画を購入するルートがお得

 

王子が私をあきらめない! /hontoで紙も電子もチェックしてみる

↑紙書籍も電子書籍もかえるサイト、図書カードをポイント化して購入もできる

 

王子が私をあきらめない! /Renta!で試し読み

↑分冊本がおおく少額から買えるのがポイント!お試し読みも多いのでここで試し読みしてからほかで購入もいいかも

 

ほかにも「まんが王国」「DMMブックス」もキャンペーンが豊富。赤字必須というほど70%還元セールも実施したので、各社キャンペーンが熱いです。

 

前の巻 王子が私をあきらめない 11巻はこちら

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

おすすめの漫画はこちらも!

 

大正の世界観 幼い婚約者とのほんわか日常劇

煙と蜜

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

夫を殺した相手に嫁ぐ妻は悪妻?

悪し妻かたり

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

次のヒットの予感 田舎の優等生が東京で恋愛に青春に!

スキップとローファー

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

ギャルと地味な男性のピュアな恋

スーパーベイビー

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

年の差の結婚!戦後の料亭のお話

ながたんと青とーいちかの料理帖ー

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

普通のOLのヒーローは自転車屋さん

自転車屋さんの高橋くん

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

 そのほかの漫画もどうぞ

 

www.rinnrinnkarinn.xyz