凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

定期購入 スキップとローファー 7巻 新学期が始まる!クラス替えで新しい人間関係が!? 高松美咲先生 あらすじと感想

 

定期購入 スキップとローファー 7巻 新学期が始まる!クラス替えで新しい人間関係が!? 高松美咲先生 あらすじと感想 (一部ネタバレがあるので注意)

 


スキップとローファー(7) (アフタヌーンコミックス)

 

次のヒットを探るのもまた楽しいオタクライフです。
今回は、次にきっとヒットするだろう作品、スキップとローファーという漫画をご紹介したいと思います。今回は7巻のご紹介です。

 

1巻から6巻はこちら

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

スキップとローファーとは?

スキップとローファーとは、田舎から出てきた優等生が、都会の高校で学生生活をエンジョイするお話。田舎育ちですので、ビルがたくさんあったり、新しいもの、キラキラしたものにあふれているのに最初は驚きます。

しかし、次第に友達ができるようになり、慣れない都会生活も楽しくなってきます。

素朴な主人公・岩倉美津未(いわくらみつみ)は、田舎の神童といわれ、頭がとてもいいのです。田舎をよくするため、東大へ行き、官僚になり、そして田舎へ返り政治の力で地域をよくしたいという夢をもっています。

今時めずらしいまっすぐな心根の女子高校生ですが、東京の進学校は今時の子ばかり。入学式でであったイケメンの同級生・志摩聡介に助けられます。聡介はいいひとですが、繊細で複雑な面もあって?!

さらにはしたたかな女子・江頭ミカや、きれいな同級生・村重さん、オタクな女子・久留米さんなどたくさんのお友達ができて……

 

繊細な高校生の気持ちと、ほんわか楽しい学園生活を描いたスクールライフです。

 

アニメ化も決定しました!

skip-and-loafer.com

 

 

 

 

スキップとローファーはTSUTAYAでもおススメされている注目作

 TSUTAYAレンタルコーナーでも目立った位置に配置してあり、今注目作であることがわかりました。

実際漫画好きの人にも、おすすめされた作品だったので気になっていたのですが、一巻からお試し読みして、これはいいかも!?と思いました。恋愛色はあるのですが、少女漫画タッチのようにキラキラしたものではなく、等身大の高校生らしさの恋愛なのですよね。

イケメンの男の子も、実は普通の男の子であったり。きれいな同級生も、実は普通の女子高生なのです。それぞれよさもあり、欠点もあり。それでも友人として認め合い、主人公・ミツミちゃんを中心に人間関係がよくなっているのが素敵ですね。

 

スキップとローファー 7巻あらすじ(ネタばれを一部含みます)

 

 

クラス替え

 

新学期が始まります。みつみは、叔父さんにキャラ弁をつくってもらい、登校すると志摩くんがいます。そしてクラス替えの掲示をみると、友達と別れてしまいます。

 

1組、みつみ・久留米まこと

2組、志摩、ミカ

3組、村重ゆづ

4組、向井、山田

 

みつみは志摩くんと別れてしまい、少し寂しい気がします。みつみは一年生のときに自己紹介をミスってしまったため、すべりたくないという気持ちで無難になってしまいました。結局誰とも話せないまま、久留米まこっちゃんとお昼を食べることにします。

 

まこといわく、一年がヒキがよすぎたと言います。カースト上位のオーラをもつ、志摩聡介。さらに美少女の村重ゆづと序盤に仲良くなれたのはみつみにとって幸運なこと。

去年のみつみはいわゆる「おもしれー女」枠であったことを自覚します。

 

掃除の時間に志摩くんとみつみは鉢合わせします。みつみは友達が増えてもわたしのこと忘れないでねと言いますが、みつみの地元の友達とは距離があっても仲がいいからそういうのがうらやましいと言われます。

 

みつみとまことは、古山さんと陣内さんというクラスメイトに話しかけることに成功し友達が少しずつできていきます。

 

とある日、みつみが教科書をかりに志摩のところに行くと女子たちに囲まれていました。そこで、ミカにお願いすることになります。

 

生徒会では春のお悩み相談会をひらくことになります。するとみつみのことを見に、村重ゆづが遊びにきますが、相談会がなんとなく怖いということ。すると湯川桃さんという一年生が相談にきて、生徒会に興味があると言います。先輩風をふかすみつみですが、湯川は化学グランプリクスで中学生で全国入賞した実力者でした。

 

それを、まこと・ミカ・ゆづたちに話すと爆笑されます。みつみのよさはかっこよさではないので、いつも通りにすればと言われます。

 

ゆづの悩み

 

ゆづ(結月)は、自分が恵まれている環境にいるという自覚があります。美人で家は裕福、海外にいた経験もあります。

カースト上位にいてみんな優しくしてくれます。ですが、男子からモテてしまい友達とうまくいかなくなってしまった経験もあります。そこで環境をかえて今の高校を受験して、みつみたちに出会い楽しい高校生活が始まります。

ですが、ゆづだけが一人きりのクラスになってしまします。クラスメイトとは恋愛関係の話になり、気まずい気持ちになるゆづ。みつみたちを見かけるとほっとします。

 

男子は優しくしてくれ、あぶれた経験もない。だから息苦しさなんて口にしたらあきれられると我慢をします。クラスメイトと映画に行くことになりますが、みんなキャンセルしてしまい、男子が一人だけになりました。しかしクラスメイトはその男子がゆづが好きだとわかっていたため、キャンセルしたとわかりました。

 

ゆづは嘘をつかれたことがショックでそのまま帰りました。

次の日、みつみにお昼ご飯を一緒に食べたいと言います。友達には休日のことを謝られますが、穏便に流すことができなく泣いてしまいます。

 

部員勧誘で演劇部の志摩くんは大人気!人気者でも大変かとまことが聞くと、「村重さんのこと?」と問いかけます。ゆづをだまし討ち的に呼び出して、ふられた男子がいることを知り、まことはゆづを呼び出します。

 

まことはゆづとは自分が一番仲がいいと思っていて、でもタイプが違うし理解者になればいかもしれない。でも苦しいことを聞きたいと涙します。ゆづも涙を流し、友達ってたくさんいないとダメ?と行くと、まことは「んなことないよ」と言います。

 

高尾山に遠足にいくみつみ達。それぞれ気持ちの揺れ動きがあります。恋愛神社がありみつみが熱心に祈っていると、志摩はみつみに好きな人がいることに驚きます。

お昼になるとゆづとみつみは合流。癖の強い氏家くんと、女子に評判がわるいカワイイ八坂さんも一緒です。和やかに時間は過ぎます。

 

みつみの地元の友達ふみが彼氏と別れました。そのうえいい感じの男子もいることにみつみは衝撃が!ふみに志摩くんに彼女ができても大丈夫なの?と問われ、困ると思うみつみ。

 

次はクラスマッチ競技があり、バレーになります。癖がつよい氏家はチームの足を引っ張ってしまいます。志摩くんはバスケです。氏家が外で練習をしていたときいたみつみは、練習を一緒にしようと声をかけます。

氏家はイライラされるくらいなら一人でやると断り、みつみ放っておいてほしいと言います。みつみはイラっとしますが、志摩くんは優しく声をかけます。志摩くんみたいに器が大きくなりたいとみつみはいいますが、志摩くんは氏家くんの行ってほしそうな言葉を言っただけといいます。

 

みつみは志摩くんは優しいのに自信がないとこも好きだと思います。

 

「私は志摩くんのえういうところ好きだな……」

 

「そっか…じゃあ付き合ってみる?」

 

みつみは驚きました。

 

 

 

 

 

公式サイトで1話の試し読みもできます。

スキップとローファー|アフタヌーン公式サイト - 講談社の青年漫画誌

 

 

 

 

最近は電子書籍で購入することがほとんどです。

電子書籍サイトはたくさんありますが、著者が使っているのは、ebook、コミックシーモア、ひかりTVブック、Rentaです。

クーポンが配布されたり、割引セールがあるのでそのときにまとめて購入しています。

ポイント増量されたり、決済手段も多いので使いやすいです。

 

スキップとローファーをebookで読む/Tポイント&Paypayがたまる

 

スキップとローファーをコミックシーモアで読む

 

スキップとローファーをRentaで読む

 

 

スキップとローファー 7感 感想

スキップとローファー7巻を振り返ってみました。

スクールカーストってつらいですよね。美形で頭がよくてスポーツができるというのは、だいたいスクールカーストが上位ですよね。

それに、クラスメイトとの関係性もどれだけ力がある人と仲がよくなれるかというのは、一年にわたっての自分の立ち位置がかわってくるので大切だったりします。

 

わかるわかると共感してしまうことも多いですね。大人なら気の合わない人と、距離をおけばいいだけの話ですが、学生は毎日顔を合わさないといけないのがしんどい。さらに行事や班分けなど、集団行動をしなくてはならないのですから、気まずくなった人ともかかわらないといけないのがしんどい。

 

今回は綺麗な女子・結月のお話が大きかったですが、恵まれた人には悩みというのはあります。とくに美人がゆえに、男子に好かれてしまうというのは、モテるがゆえの悩みでしょう。好きでもない異性に、周囲が企みをもって、くっつけようとするのは、かなりしんどいと思います。

 

まわりも当人同士に任せておけばいいのに、変に気を使って空気感を壊してしまうケースもあるのですよね。

 

こういう微妙な恋愛関係が学生ではあるあるだと思います。

イラストは明るいのに、人間関係がリアルで明るいだけじゃない作品です。ですが、あのころの学生の日々を思い出せるノスタルジックな作品だと思いました。

スキップとローファー好きなひとへおすすめの漫画

 

荒ぶる季節の乙女どもよ

 

 

アニメでも放送され、話題になって漫画です。文学部の女子たちの等身大の恋愛をピュア&ちょっと下心ありで見事に描写しています。こちらもTSUTAYAレンタルで話題になっていたのでまとめ借りしました。 

 

流行の漫画はTSUTAYAレンタルがおすすめ

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

はんだくん

 

 

書道家の先生「ばらかもん」の主人公が、高校生時代どうすごしていたのか?そんなスクールライフを楽しめるシリーズ。「ばらかもん」「はんだくん」ともにアニメ化され、注目作です。人が苦手で、書道バカの主人公ですが、世間知らず&ピュアすぎて周りが優しくしてくれます。愉快でナイスな周囲の人たちとの関係性が楽しめます。

 

 

あらすじを簡単にまとめた記事はこちら 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

月刊少女野崎くん 

 

 

4コマ連載で、アニメ化は大人気!現在もアニメ化の続編が熱望されている超人気作です。恋愛もの?!なのに恋愛は発展しません。先日12巻が発売されましたが、どんどん新登場の人物が出てきて世界が広がっていきます。

アニメもぜひ見てほしいですね。

 

 一部あらすじをまとめた記事もあります。

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

おわりに

終わってしまう作品がある一方、どんどんすばらしい作品に出会えるのがうれしいです。今回のスキップとローファーは、どこか懐かしいような女子高生たちの青春を描いたもので、学生は時代によって変化はあるでしょうが、かわらないところもあるのだなと思った一作です。

 

今回の7巻では二年生になり、人間関係が変化してきました。高校二年生って微妙なというか絶妙な時期ですよね。三年生になると進路決定など忙しい。ですが、二年生って一番高校生を楽しめる時期でもあります。一年目と違って大人っぽくなってきますし、恋愛も大人の階段をのぼる人も多くなる時期です。さて、どんなステップがあるのかきじなりますね。8巻を楽しみにしています。

 

 

1巻~6巻はこちらの記事から

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

今、一番おすすめ漫画

 

 花野井くんと恋の病

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

注目の新作

煙と蜜

www.rinnrinnkarinn.xyz

ながたんと青と

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

悪し妻かたり

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

異世界ファンタジーおすすめ漫画

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

漫画のおすすめ記事まとめはこちらから

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz