凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

じわじわ面白くなるゲーム 日替わり内室

(2019/02/26 記事修正)

 

 

はじめに

日替わり内室。

最近YouTubeであやしいアプリありますよね。CMと実際のゲームが違うこともあって、だまされた感があったりもなかったりも。

広告につられていろいろ試した結果、絵はいいなと思ってはじめたアプリです。

 

今回、気になっていたけれど

内容的に地雷な気がしてやってなかったゲームを始めてみました。

 

意外にハマっています。

 

 

日替わり内室とは

 

 

 

 f:id:rinnrinnkarinn:20181230180049j:plain

クリスマス仕様になってます。

 

アプリゲームです。

もっといいタイトルはないのだろうかというほど、

タイトルがひどすぎます。

日替わりランチみたいな感覚なのでしょうか。

 

 

若干翻訳があやしいとろもご愛敬。

やってみると歴史ゲーム好きならはまります。

 

中華ゲームは意外と面白いものも出ていて

歴史ものなどは面白いタイトルを見かけます。

 

序盤の攻略は?内政を地道にして権勢をあげる

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230180136j:plain

 

メイン画面はこんな感じです。

名前はランダムにゲームが決めてくれたものを使ってます。

いわゆる中華製ゲームのVIP仕様ゲームです。

 

権勢というのは力の大きさみたいなものです。

 

権勢を上げるポイントは…

 

1.門客薬+巻物で強化

2.美人とイチャイチャ

3.子どもをつくる

 

門客を強くするのは、このゲームを有利にするには大変重要な要素です。

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230180159j:plain

 

ただ、序盤はとにかく官位をあげて機能を解放していきましょう。

基本的に、内政をして、兵を増やし、力をつけていきます。

銀、食糧もためていきます。

 

そして物語を進めます。

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230180228j:plain

VIPでなければ、基本的に手動ですのでだるいです。何かの作業をしながら進めるといいでしょう。ただ、進んでいくほど敵が強くなってきて、兵士の消費も激しくなります。

 

征伐もあとから解放される機能です。

兵を消費して、アイテムなどをゲット!

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230180801j:plainf:id:rinnrinnkarinn:20181230180814j:plain

 

 物語をすすめていくと、囚人を捕縛します。囚人には毎日罰を与えて、アイテムゲットしましょう。(嫌な言い方ですが……)

 

 一括教育ができるのも、官位がある程度あがらないとならないので、それまで我慢。

門客を育てるアイテムがザクザクもらえるので毎日の日課になります。

 

 

 

門客を育てて対戦に備える

門客を育てるには、権勢・資質・スキルをあげるのが大切です。

門客を育ててバトル(闘技)に備えます。

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230180936j:plain

 太学でスキルをあげましょう。

 

新機能の議事院は門客を使ってランキングを競います。ステータスが高ければ勝ちです。報酬もポーカーのように門客をカードのように出して戦います。(官位をあげると解放されます)

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230181040j:plain

 

 

このゲームの一番の魅力!

奥さんがふえていきます。

まだまだはじめたばかりですが、奥さんが10人になりました。

そして子どもは15人。

おかしいくらいに増えていきます。

奥さんと出会うには出かけて親密になります。

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230180340j:plain

 

 

 

 

子どもがたくさんうまれる!

 

 

子どもを育てるのが大変。

大きくなって結婚すれば巣立っていきますが、

どんどん子どもがうまれてきます。

 

 f:id:rinnrinnkarinn:20181230180620j:plain

 

奥さんと仲よくなると、それだけ強い子どもがうまれます。

その子を結婚させると、また力が強くなります。

 

 

 f:id:rinnrinnkarinn:20181230180547j:plain

 

とりあえず課金ゲームだなと思ったので課金しました。すみません。今月はがんばったのでご褒美です。

 

 

女性キャラも選べるようになっています。

ですが、子どもがうまれるファンタジー。そんなことは気にしません。

 

権勢をあげて、門客を強くし、闘技に備える。このルーティーンですので、どの機能も欠かせません。

また美人と仲良くすると、門客の力も強くなってくるので、イチャイチャも立派な仕事です。

内室ってどんなビジュアル?

 

お嫁さんをご紹介しましょう。

最初は、幼なじみの女の人がデフォで妻になります。

 

 

最初からの奥さんなので、愛着がわきます。

豊臣秀吉でいうと、正室のねねのような愛らしさです。

太閤立志伝をプレイしたときも、ねねの存在が大きかったです。

優しい言葉をかけてくれました。

 

ほかにいろいろなタイプの奥さんがいます。

お嬢さんから、妙齢のお姉様。

人妻っぽい人。皇帝の親戚。

皇帝の献上品としての美女。

 

 

献上品としての奥様が、阿市。

優しくて綺麗な奥様です。

東方からきたと書いてあるから、もしかして・・・・

お市をイメージしている?!

 f:id:rinnrinnkarinn:20181230180701j:plain

表示されている数字をみます。

左のハートが親愛、右が美女度。

仲良くなると親愛が増え、強い子どもがうまれます。

右の美女度が増えると、閨のあとに経験値が増えます。

すると女性に関係する武将がガンガン伸びます。

 

例えば、三国志で有名な彼女。

 

f:id:rinnrinnkarinn:20181230180733j:plain

貂蝉は美女で三国志では有名。

それに関する武将といえば、三国志で最強といわれる呂布。

 

 

貂蝉を強くすると、呂布のところのスキルも上がります。

ようは美女が手に入ったら、それに関する武将を強くするのがコツ。

もともとの武将の素質も大いに関係しますが、

いくらでもアイテムで強くできるので、愛着があるキャラを育てられます。

 

 

さいごに

 

似たようなシステムをよく見るので、一回こういったゲームをしたらあるあるだなと思うと思います。

ですが古き懐かしい感じがします。GREEやモバゲーなどでゲームをやった人ははまりそうな気がします。ただ真面目に強くなろうとすると、課金がなければ難しいでしょう。ただ強くなるポイントはあるので、入った国(ギルドのようなチーム)で強くなるコツを聞いてみるのもいいでしょう。

ポイントはアイテムを貯蓄して、自分が称号がほしいランキングまで温存することだと思います。ぜひ楽しんでください!

 

 

 

 

 

ではまた次回に。

 

 

 日替わり内室関連記事はこちらからどうぞ!

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 



日替わり内室と同じようなシステムで戦国時代 成り上がり 華と武の戦国もプレイしてみました!

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz