凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

富士山さんは思春期 8巻 完結しました!




去年からずっと応援してきた・・・・


富士山さんは思春期、8巻で無事完結しました。

前回の簡単なあらすじはこちら。


 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com

 




表紙は、毎回中学生の富士山さん(180センチ)が見つめてくるもの。

今回も富士山さんが振り返っている表紙です。

富士山さんは思春期(8) (アクションコミックス)/双葉社
¥648
Amazon.co.jp



累計60万部と突破した今作。

今回は、中学二年生から中学三年生になった富士山さんと、恋人兼幼馴染上場。

巡りゆく季節と、一緒の修学旅行。

そして進学が見えてきます。

二人は8巻でやっと、同級生公認の関係に。





富士山さんは毎回とてもかわいいのですが、8巻はその恋人・上場も成長してます。
オトコっぽくなり、大きな富士山さんを精神的に支えるシーンもしばしば。

上場のリードする場面も見受けられます。

中学生も三年になると、体つきはもう大人。

心も次第に大人の階段を上り始めます。

恋人になったら何したらいいんだっけ?

みたいな友人とのやりとりも、まだまだ初々しいけれど、しっかり異性を考えているご様子。

そんな彼ら、彼女らの生活はこれからも続いていくのだろう。

そんな余韻を残しながら、特に大きな変化もなく、終わっていたラストでした。

8巻ですが、余韻とドキドキを味わうならおすすめの作品となりました。



次の青春&胸キュン漫画は予告したいた通り。


こちらの作品。

 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com




作品として完結を見届けられたのは光栄なことです。

また新しい漫画に出会っている2016年。

これからもたくさんの漫画を読み、ご紹介していきたいと考えています。


オジロマコト先生、お疲れ様でした!!!




ではまた次回に。


 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com