凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

2018年冬アニメ視聴感想まとめ

 2018年冬アニメ視聴感想まとめ

 
 
 
4月から楽しみにしていること。
2018年のアニメが始まることです。
 
基本的にわたしにとってわくわくする出来事というもの。
 
①新作の漫画が発売される
②図書館で予約していた本がくる
③新作のアニメにハマる
④待ち焦がれていたゲームを開封する
 
だいたいこれが人生の8割がた、わくわくする出来事といって過言ではありません。
ドラゴンボールで孫悟空が「オラわくわくすっぞ!」といいますが、彼は戦闘狂。
わたしはオタクですから、ごくごく自然なことです。
 
 
 
さて2018年冬アニメで視聴していた一覧はこちら。
 
 
2018年視聴冬アニメ

○恋は雨上がりのように (視聴完了)
○ハクメイとミコチ (視聴完了)
○学園ベビーシッターズ(視聴完了)
○ゆるキャン△ (視聴完了)
○ミイラの飼い方 (視聴完了)
○宇宙よりも遠い場所 (視聴完了)
△ラーメン大好き小泉さん (視聴完了)
△カードキャプターさくら クリアカード編 11
△オーバーロードⅡ (視聴完了)
△弱虫ペダル 4期 2クールへ

○魔法使いの嫁 2クール(視聴完了)
○3月のライオン 2クール(視聴完了)
 
○からかい上手の高木さん 1(視聴環境がないため保留)
・七つの大罪 戒めの復活 (10話で断念)
・ブラッククローバー 2クール (23話で断念)
・デスマーチからはじまる異世界狂想曲(4話で断念)
・刻刻 (3話で断念)
・刀使ノ巫女 (2話で断念)
・メルヘン・メドヘン(2話で断念)
・りゅうおうのおしごと!(2話で断念)
・キリングバイツ(2話で断念)
・clitrus(1話で断念)
・博多豚骨ラーメンズ(1話で断念)
・グランクレスト戦記(1話で断念)
・ダメプリ(1話で断念)
・ダーリン・イン・ザ・フランキス(1話で断念)
・スロウスタート(1話で断念)
・たくのみ。(1話で断念)
・働くお兄さん!(1話で断念)
 
 
視聴完了したものが、2クール作品も含めて11作品。
○の作品も△の作品も、好みかつ継続が飽きずにできました。
今期の○と△は微妙な差です。
 

いいアニメと思う基準は?

 
 
毎回のことになりますが、わたしがいい作品という基準があります。
 
・おとなも子どもも楽しめる
・王道
 
この2点がいい作品だなと思う基準です。
○と△の違いは、一般的な受けがよいかどうか。
初めて見る人も理解しやすい、それだけの差だと今回は思ってください。
作品としてはとても面白かったです。
 
 
 
 
 
〈2018年視聴した冬アニメ感想〉
 

○恋は雨上がりのように (視聴完了)

 

怪我をして陸上をやめた女の子と、平凡なファミレスの店長のお話。

この漫画はすごい!でランクインしてから、どはまりして漫画を購入しています。

一話目は、その感動から涙したことも。声優さんの演技もあり、映像もきれい。

音楽も素敵。という非の非の打ち所がなかったのですが、本編が完結していないため消化不良な面もありました。

そこで◎→○という評価に。ですが二期もあると嬉しいです。

エンディングテーマが大好きで、購入して何度も聞いています。

 

 

Ref:rain Aimer

 

 

 

 

 

○ハクメイとミコチ (視聴完了)

 

 

 

小さなこびとの女の子ふたりのお話。

世界観が可愛らしく、動物もお友達。服や、食べ物など小物も可愛らしくみていて癒やされるアニメ。

文化水準がとても高い世界でのお話で、平和な世界は素敵です。

もともと漫画が気になっていたので、アニメをみることで作品のよさがわかりました。

おすすめです。

 

 

 

○学園ベビーシッターズ(視聴完了)

 
 

 

両親が事故でなくなってしまい、同じく遺族になってしまったおばあちゃんに引き取られた兄弟のお話。

今期一番くらいに癒やされたアニメでした。子どもたちが可愛くて、毎回癒やされ度が半端なかったです。

それぞれのこどもたちのかわいらしさだけでなく、親目線でここはイラってくるよなあという目線もあったり。

子どもはかわいいけれど、ときには憎らしい。でもやっぱり癒やされる。

ぜひおすすめしたいアニメです。二期がきたら絶対視聴します。

 

 

○ゆるキャン△ (視聴完了)

 

 

 

ゆるーくキャンプする女の子達のお話。

昔登山をしていたことがあり、キャンプの知識が多少あったので、よりのめり込みました。

全然マークしていなった作品ですが、良作といって良い出来です。

女の子達のかわいらしさも感じられ、実に平和な世界。

日常系のアニメだけれど、なかなかないからこそアニメの題材になる。

まさにそういった作品です。ここまでやれる女子高生はなかなかいないでしょうが、こんな学生生活だったら楽しいなと思います。

アウトドアに行きたくなるし、マメ知識もあるアニメで、為になりました。

 

 

 

○ミイラの飼い方 (視聴完了)

 
個人的に癒やされアニメとして、学園ベビーシッターと並ぶ作品です。
ミイラのみいくんと、不思議な仲間たちのお話。
妖怪や神様など出てきますが、やはり平和なお話です。
毎週楽しみで、同じような展開ですが飽きずにみられます。
となりのトトロやゲゲゲの鬼太郎のような、愛らしさと儚さも感じます。
 
 

○宇宙よりも遠い場所 (視聴完了)

 

 

 

女子高生たちが南極大陸に行くお話。

全然マークしていなかった作品でしたが、どんどんハマっていきました。

最初の1~2話は切ろうかとも思ったのですが、主人公達が南極へ旅立ち、成長していくのはとても夢がありました。

南極の調査団に随行していくのですが、一生懸命で、キラキラした青春。

今期一番予期しない良作でした。

 

 

 

○魔法使いの嫁 2クール(視聴完了)

 

 

 

魔法使いに落札され、売られた少女のお話。

痛い展開がほとんどですが、生きるための痛さといった感じで意外とポジティブな展開がありました。

ほとんど暗い画面ですが、ロンドンの町並みを彷彿した世界観がまた素敵。

2クールでやや飽きがきたのですが、原作も大人気ですので、王道として突っ走った印象です。

いい作品です。

 
 

 ○3月のライオン 二期 2クール(視聴完了)

 
 
 
原作も好きで、アニメも実写もファンです。
繊細な登場人物で、気持ちが揺れ動きます。
漫画はちょっと読みにくさがありますが、アニメは漫画の世界観をフルに表現し、ぜひみてほしい作品です。
 
 
△ラーメン大好き小泉さん (視聴完了)
 

 

 

話題性があった作品では一、二位だったと思います。

ラーメンが大好きな女子高生のお話。

ただ女の子がワチャワチャしているので、一部の人向けのお話かも・・・・。

というのもあり、評価が分れそう。ただラーメンが好きな人には無条件でおすすめしたい作品です。

 

 

 

△カードキャプターさくら クリアカード編 2クールへ

 

 

昔連載していたカードキャプターさくら。

懐かしい気持ちで視聴しましたが、見慣れてくるとあのころの感覚を思い出しました。

小学生だったさくらも、中学生になりました。

やはりおもしろかったですが、初めて見る人はわかりにくいかも。
 
△オーバーロードⅡ (視聴完了)

 

 

一期がとても面白く、弟がドはまりしてた作品です。

王道ファンタジー漫画ですが、やはり二期ということで、理解しにくい展開です。

ただ見慣れてくるとやはり世界観が面白く、3期も是非見てみたい作品です。

 

 
△弱虫ペダル 4期 2クールへ
 
 
原作もやや中だるみしているものの、やはり弱虫ペダルが大好きですので応援しています。
キャラアニメ化している印象もありますが、主人公がどう成長していくか・・・・それを見届けたい一心で漫画も購入。
これからも応援していきます。

 
そのほかのアニメ 
 
 
○からかい上手の高木さん 1(視聴環境がないため保留)
・七つの大罪 戒めの復活 (10話で断念)
・ブラッククローバー 2クール (23話で断念)
・デスマーチからはじまる異世界狂想曲(4話で断念)
・刻刻 (3話で断念)
・刀使ノ巫女 (2話で断念)
・メルヘン・メドヘン(2話で断念)
・りゅうおうのおしごと!(2話で断念)
・キリングバイツ(2話で断念)
・clitrus(1話で断念)
・博多豚骨ラーメンズ(1話で断念)
・グランクレスト戦記(1話で断念)
・ダメプリ(1話で断念)
・ダーリン・イン・ザ・フランキス(1話で断念)
・スロウスタート(1話で断念)
・たくのみ。(1話で断念)
・働くお兄さん!(1話で断念)
 
 
好きな作品も、中だるみしたものは断念したものもあります。
またdアニメストアとアマゾンプライムでみられないものは、見ていません。
全部のアニメがみられる有料サイトがあればいいのですが・・・・・
なかなか難しいですね。
 
 

まとめ

 
 
2018年春アニメも1話を見始めました。
全部のアニメが見られる環境にないため、みたい作品もみられないかも。
アニメ文化を応援したいので、なるべく有料で広告がなく、たくさんみたいのが本音。
娯楽がほかにあふれてる世の中ですので、アニメにはこれからもがんばってほしいです!
では今回はここまで。
 
また次回に。