凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

2018年夏アニメ 視聴後の感想と簡単な総評とおすすめ【結論:外に出たくはないけどスポーツアニメはいいね】

ダラダラアニメをみる(通常) 

 
暑い夏が終わりました!
そうはいっても、10月であるのに三十度がこえる日も多いです。
今年もとても暑かった夏ですが、外に出る気力がなかったです。
そんなときに、クーラーをつけた部屋でアニメをみる。
なんと豪華な時間でしょう。
 
アニメは、スマホでみたり、タブレットでみたり。
アマゾンプライムビデオ&dアニメ
を契約しています。
なかなかすべてのアニメをみる環境がないので
見れないものは、諦めます。HDDで予約するのも面倒になって最近は、スマホでだらだらアニメをみることがおおくなってます。月400円でこれだけのアニメをみられるのは、素晴らしくて感謝しています。
 

 

 
 

いいとアニメと思う基準は?

 
さて、アニメの感想を書く前に一言。
わたし個人がいいアニメだと思う基準があります。
 
 
・王道
・大人も子どもも楽しめる
 
 
これがいいアニメだという事が多いです。
ただ最近はアニメも多様化してきて、残虐シーンも多くなっています。
作品的にはいいなと思っても、見続けることが厳しいなと思う物は断念しています。
 
ですので、世間のランキングや評判と評価が違うこと。
あくまで独断と偏見に満ちた感想です。
 
では一言感想に参ります。
 
 
 

2018年視聴した夏アニメ

 
 
 
 
○はたらく細胞 (視聴完了)
 

 

 

体の中の細胞は、どうやって働いてるの?

高校生の生物の授業を思い出す内容です。

細胞が擬人化され、子どもでもわかりやすい内容。

漫画では賞もとっていて、注目作でした。

漫画は挫折しましたが、アニメは最後までみてしまいました。

いい題材で、子どもも大人も楽しめるアニメです。

 

○少女☆歌劇 レヴュースタァライト12(視聴完了)
 
 
歌劇学校に通う少女たち。
主演をかけて秘密裏に戦います。
音楽あり、踊りありのミュージカル風アニメ。
 
急に歌いだしたりとしますが、
日常とバトルシーンとで
前半後半わかれていて面白かったです。
アイドルアニメかとおもったのですが、見入ってしまいました。
暗いお話でもなく、グロテスクな話もなく、楽しめました。
音楽も、物語の構成もよかったです。
 
 

○オーバーロードⅢ 13(視聴完了)
 

 

 

 

ライトノベルで今一番勢いがある作品でしょう。

主人公がゲームの中へ。そこで魔王になっていくお話でしょうか。

ずっと最初からファンでしたが、今回はグロテスクなシーンが多かったです。

作者さんが闇墜ちしたのか不安になりました。

このままグロい内容が続くなら、見るのをやめようかなと思います。

作品の質は悪くないですが、ライトにみられるアニメではなくなってきました。

 

 

 

○BANANA FISH 13
 
 
漫画は名作と名高い作品の、まさかアニメ化。
実は高校生のとき友人にすすめられ、漫画を借りていました。
ただ内容が読みにくく、実は断念した作品。
結末を知っているだけに、好きな傾向の作品ではありません。
でもアニメは時代をこえて、いい作品として作られていると思います。
この作者さんは、夜叉が好きで読んでいました。
 
主人公のアッシュの美しさは見ていて癒されました。
薬物とマフィアと、それと戦う美しい青年と日本人の男の人の友情のお話。
 
 
 

△七星のスバル 12(視聴完了)
 
 
先が気になって最後までみました。
まだ原作が完結していないみたいで、
消化不良な最後でした。
ただ設定はライトノベルファンタジーの王道。
 
昔死んでしまった幼なじみが、ゲームの中で生きていた?!
昔の仲間とギルドを再結成して、死んだ幼なじみを助けるという内容です。
 

△アンゴルモア 元寇合戦記 12(視聴完了)
 

 

 

 

まったくマークしていなかった作品でしたが、意外に良作でした。

ただずっと戦いと殺戮が続くので見ていてしんどい点も。

 

対馬に攻めてきた蒙古との戦いです。

史実をある程度脚色して書いているのですが、

史実はもっとひどかったようです。

そのなかで武士である主人公が、一矢報いながら戦います。

漫画原作です。ただもっと先が気になります。

 

骨太の作品でバトルアニメが好きな人はおすすめしたいです。

 

 

△異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 12(視聴完了)
 

 

 

異世界ファンタジーのハーレムもの。

あるあるな展開で、テンプレ作品っぽいのはわかっていました。

ただ女の子たちがとても可愛らしく、だんだん見ていて癒されてきました。

とにかく頭を空っぽにして、女の子の可愛さを楽しむアニメ。

疲れているときにはいいと思います。

 
 

△中間管理職トネガワ 13
 
 

 

 

カイジなどで出てきた脇役のスピンオフ。

漫画では漫画賞などをとっていて、話題でした。

アニメも優秀。ただ飽きがきたのでこの評価です。

ですが、ギャグアニメとしては最高です。

やはりこの先生の作品は、味があるというか。

唯一無二のテイストは、さすがとしか言いようがありません。

 

わがままな社長にふりまわされ、部下達のフォローも余念がない。

できる男、トネガワの日常がえがかれています。

 


△プラネット・ウィズ 12(視聴完了)
 
 
一言であらわずのが難しい作品。
宇宙人である主人公が、ロボットと戦いながら地球を守る話。
設定が難しく、キャラのかわいさで見ていました。
最後までよくわからなく、悪くないのですが
よくわからないという感想でした。
 

△はねバト! 12(視聴完了)
 
新しい形のスポーツ漫画で、ネットでは話題になっていたようです。
主人公がバトミントンでは天才。
ですが、闇をかかえているというか・・・・怖いです。
主人公ですが、悪役っぽさがすごいです。
よく闇墜ちします。そんな主人公に周囲は振り回されます。
主人公は、天才の母親に振り回され・・・・・
天才ほど奇人である物語です。
△はるかなレシーブ 12(視聴完了)
 
 
ビーチバレーのお話。
沖縄に引っ越してきた主人公が、従姉妹とビーチバレーをはじめます。
日常ありかと思えば、しっかりしたスポーツシーンもあり。
中だるみもありましたが、見ていて暗くはならない作品です。
 
△陰陽師・平安物語 12(視聴完了)
 
 
五分アニメでしたが、声優が豪華でした。
絵も可愛らしく、質もよかったです。
ただキャラが多くて、よくわからない設定も。
気楽に見られるアニメでした。
 
 
 
○かくりよの宿飯 26(視聴完了)

 

 

2クールアニメです。

現代からかくりよに転移してしまった大学生のお話。

宿屋の鬼店主の許嫁になってしまいます。

借金のかたにおじいさんに嫁になることを契約されてしまい?

借金返済のために、小料理屋を始めます。

そんなバタバタした妖怪たちが住まう世界でのお話です。

 

最初はありがちな設定かなと思いました。

ですが、王道の少女漫画的な楽しさがありました。

気楽に楽しくみられるアニメで、最後まで楽しかったです。

続きが読みたくなりました。声優さんも音楽もよかったです。

 

 

 
 
 
 
・つくもがみ貸します (録画忘れのため保留 1話のみ視聴)
・ハイスコアガール(視聴環境がないため保留 1話のみ視聴)
・ちおちゃんの通学路(4話で断念)
・ゆらぎ荘の幽奈さん(3話で断念)
・ぐらんぶる(3話で断念)
・悪偶(3話で断念)
・ようこそ焼肉店センゴク(3話で断念)
・殺戮の天使(3話で断念)
・すのはら荘の管理人さん(3話で断念)
・京都寺町三条のホームズ(2話で断念)
・Phantom in the Twilight(2話で断念)
・夢王国と眠れる100人の王子様(2話で断念)
・ハッピーシュガーライフ(1話で断念)
・邪神ちゃんドロップキック(1話で断念)
・あそびあそばせ(1話で断念)
・ロード オブ ヴァーミリオンシーブ(1話で断念)
・深夜!天才バカボン(1話で断念)
・百錬の覇王と聖約の戦乙女(1話で断念)
・ISLAND(1話で断念)
・千銃士(1話で断念)
・音楽少女(1話で断念)
 
 
 
断念した作品はこちら。
1話目から、意味がわからなかったものは断念。
キャラクターの行動に理解できなさすぎたものも断念。
ということで、好みでなかったものです。
10~13話が1クールですが、見続けるのがしんどいものはとばしとばしになります。
ただアニメの数が多いので、見る物がないというのはないので
それは恵まれているなと思います。
 
 

さいごに

 
今期も、いろんな作品がありました。
漫画、小説、ゲーム。原作はいろいろです。
昔の作品もアニメ化されはじめ、良作がまた見直されるのは
ファンとしてば嬉しいことだと思います。
秋アニメもたくさんあるので、じっくりみていきたいと思います。
 
ではまた次回に。