凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

定期購入 宇宙兄弟34巻 宇宙での手術はどうなるのか?新しい医療の形が見られる

 

宇宙兄弟34巻が発売!

 

定期的に購入している漫画の一つ。

それは宇宙兄弟。

最初は、TSUTAYAでレンタルしたことから出会いました。

いっきに借りて真剣に読み込み。

今は発売日に到着するように予約をしています。

 

 

母も大好きな漫画で、親子で楽しんでいます。

今までコンサートに行ったりと珍しくイベント参加したりと

思い入れのある作品です。

 

いつもは記事を書かないことが多いですが、

今回は熱い展開ですので大変おすすめです。

 

 

 

前回の記事はこちらにあります。

 

 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com

 

 

 前回のあらすじを少し振り返る

 

32、33巻と書いていませんが

この記事でざっとあらすじをご紹介します。

 

 

主人公のムッタが、月に行きました。

しかしトラブルが続発!

女性のクルーがケガをしてしまします。

しかもミッションである月面展望台はまだ作れていません。

 

そこでチームは二手に分れます。

ムッタは月に残るチーム。

そして月では女性クルーの手術がされます。

手術はどうにか成功!

そしてキャプテンを含む三人が帰還します。

 

 

34巻の内容はどうなった?(一部ネタバレを含みますので注意)

 

ここから34巻が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

問題児ばかりを集めたチームジョーカーズ。

チームは月に無事についたが、女性クルー・ベティの出血が止まらない。

しかもトラブルは続く。

帰還の船がドッキングを失敗し、もう一つのオリオンを使う。

しかし、それを使えばムッタたちの帰還船がなくなる。

だが今はベティを一刻も早く帰還させなければならない。

 

そして地上からの指令が伝えられる。

だが、ベティの出血は思ったよりひどいものだった。

地上におりる衝撃に耐えられないと医師の判断があった。

そこでISSで手術をすることになる。(宇宙ステーションにて)

 

ジョーカーズには医師免許をもったカルロがいる。

だが、宇宙での手術。前例がないことばかりである。

そこで地上からの遠隔操作の機械を導入し、

カルロはベティの手術をすることに。

ISSについたチームは、手術をさっそくはじめる。

 

 

ムッタたちのストレス値もあがる。

月面展望台の電源が入らない。

そして自分たちの帰還船もない。

先の見通しがまったくつかない。

仲間との会話がなくなり、体が重く感じるムッタ。

 

 

そして地上ではNASAが、ムッタたちチームの帰還船の交渉をしていた。

だが、いろいろな要因がありは政府は船をださないと渋る。

このままでは、ムッタとフィリップは月に残されたままになる。

そこでNASAは、ロシアに支援を頼むことにした。

 

ISSでの手術もカルロのと地上にいるクジョー医師により成功する。

ベティの夫は宇宙飛行士。だが、事故で死んだ。

ベティもこのミッションが終わったら、宇宙飛行士を辞めるつもりだ。

宇宙飛行士から母親役になるのが、今の夢。

地球に残している子どもの母親役に戻りたい。

それをしっているカルロは、ベティの夢が叶うことを願った。

 

そして・・・・ロシアには、ムッタの弟ヒビトがいる。

宇宙飛行士として再出発したヒビト!

 

次巻では、彼が出てくるかもしれない!

 

 

 

感想

 

 

 

簡単に文章にまとめてしまっています。

実際に漫画では遠隔操作のロボットだったり

たくさんのロボットがでてきます。

近未来のお話で、読んでいて楽しいです。

今はこんなことができるのかなと夢が膨らみます。

 

月とISSで初の手術がおこなわれ、

ベティに一命はとめられました。

ですが、ムッタとフィリップは帰ることができません。

月面展望台も完成していません。

まだまだ前途多難な展開です。

 

しかし35巻こそ期待大!

もしかしたら、ヒビトとムッタは月で再会するかもしれない!

それだったら今までの伏線が納得できます。

ブライアン兄弟の悲願であった、宇宙に兄弟で行くこと。

それを叶えるのは、ムッタとヒビト。

ある意味、最高の舞台がそろってきた気がします。

これからの展開を思うだけで、胸があつくなります。

次も予約して漫画を買います。

 

では今回はここまで。

また次回に。

 

 

飛び飛びですが、宇宙兄弟のバックナンバーはこちらから。

 

 

 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com

rinnrinnkarinn.hatenablog.com

rinnrinnkarinn.hatenablog.com