凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

久々のアニメ視聴!鬼滅の刃もいいけれどダイの大冒険をみてほしい

 

久々のアニメ視聴!鬼滅の刃もいいけれどダイの大冒険をみてほしい

 

 


ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版 1 (愛蔵版コミックス)

 

コロナでの巣ごもり時間が長すぎて、逆にアニメをみるのがしんどくなってきたのが4月冒頭。最近はめっきりアニメを見なくなってしまいました。最近は、半沢直樹をみてすかっとしたい、にわかアニメファンになっています。

 

ですが、久々にみたアニメにより、アニメ視聴に舞い戻ろうかと考えています。

久々にみたアニメとは、ダイの大冒険!小さいころのバイブル的漫画!何十回読んだかわかりません。昔放送アニメとなり放送されましたが、今回は完全リメイク!声優さんたちも新しくなっています。

 

今回はぜひヒットしてほしいダイの大冒険について熱く語りたいと思います。

 

今年の大ヒットアニメは鬼滅の刃!次にきてほしいのはダイの大冒険

最近のアニメのヒットといえば、鬼滅の刃。リアルタイムで視聴していて、これは面白いアニメだな~王道のジャンプアニメだ!!と満足していたのですが、国民的ブームになるとは思っていませんでした。

 


鬼滅の刃 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

いつもはあまりアニメをみない友人たちが、おすすめ!と言っていたので、ん?これは何かが違う!と思っていたら、本屋でもコミックが在庫にない!これはどうしたのだ?と思ったら、まさかの大ブームに!

 

接している子どもたちも、最近の好きなアニメは?ときくとみんな、「鬼滅の刃」と答えるのですよね。あとは「となりのトトロ」。

 

ローソン・ユニクロでもコラボアイテムがバカ売れしていますし、16日に公開した映画がすごいことになってますね。

 

www.lawson.co.jp

 

estore.jeansmate.co.jp

 

www.uniqlo.com

 

映画も多いところだと一日40回公演だとか。

 

kimetsu.com

 

 

 

絶対面白いのはわかっています。とはいえ、今やはり注目しているのはまた違うアニメ。

個人的に、七つの大罪がヒットする前の予感と同じわくわく感!ダイの大冒険が次にヒットしてほしいと思っています。

 

7-taizai.net

 

最近はドラクエウォークをプレイ!ドラクエはやはりいい

ダイの大冒険をみる少し前に、ドラクエウォークをはじめました。運動不足解消など外に散歩しているついでにという気軽な理由。

このアプリ、すごい人気なのは知っていて一周年を迎えてます。

 

少し前にはやった、ポケモンウォークのような感じなのですが、実際やってみるとはまりました。ドラクエなのに新感覚!大人がはまるのがわかります。

 

www.dragonquest.jp

 

f:id:rinnrinnkarinn:20201017001910j:plain

日常が冒険になる 新感覚のゲームにはまる

クエストをこなすには、散歩をしなくてはたどりつかないのですが、これが冒険をしている感覚になります。家ではひたすら経験値を稼ぐ地味な作業。 リアルとゲームの融合がまた楽しいです。

 

元祖・勇者ものといえばダイの大冒険

最近、ライトノベルジャンルでは勇者ものも増えていますね。異世界ファンタジーの舞台といえば、勇者のパーティーやらなにやら。でも、昔は勇者ものといえばドラクエというイメージでした。ロトの紋章やダイの大冒険がその代表。

 

 

そのほかに、異世界物が好きで魔方陣グルグルやハーメルンのバイオリン弾きなども大好きで読んでいました。あまりジャンル的になかったので新鮮でした。

 

 

 

それから魔王&勇者ものは、ネットで話題となった「まおゆう」などでヒットして、魔王と勇者もののライトノベルが多くみられるようになったと記憶しています。

 

 

今は日常ものから、現代ものまで、様々なジャンルで勇者&魔王ものがあり、どれも楽しくみることができています。 

 

でもやっぱり初期作品の感動は忘れられません。自分にとっての魔王&勇者ものといえば、やはりダイの大冒険!それがアニメになった喜びは大きいです。

 

リメイク ダイの大冒険 1話~3話視聴してみた

 

dq-dai.com

 

リメイク前のダイの大冒険もすべてみて、途中で終わってしまい残念な気持ちでした。いつか続きがあるのでは?と期待したまま、大人になってしまい、もうこのまま続編をみることがないのだろうなと思っていました。

 

ですが、まさかのリメイク化!!!きっと製作している方たちも自分と同世代だと思われるし、ダイの大冒険をみて育った大人たちなのだろうと期待が高まります。きっと作品に愛があるに違いないと思いました。

 

結果的に1話から3話までみてみたのですが、これはすごい!声優さんたちもすばらしく、前作もすばらしいのですが違和感なく見られます。さらに動きやアクションなどが進化し、見ごたえたっぷりな出来栄えに!!!!

 

尺もシンプルに、スムーズに進むので中だるみなどは一切ありません。さくさく進むので、見飽きることもなさそうです。かといって、押さえるべき名シーン、名セリフなどは飛ばされず、作品のいいところを凝縮されています。

 

いいリメイクだと思いました。

 

ダイの大冒険のおすすめポイント

ダイの大冒険とは、離れ孤島に住む少年が勇者に憧れ、成長し、最後は魔王を倒す作品です。ドラクエの王道ストーリーではあるのですが、結果より過程をしっかりみてほしい場面がたくさんあります。

 

最初は、モンスターに育てられた元気な少年が人間世界に旅立ち、仲間と出会い、時には苦しみ、成長し、別れもあり、修行をします。

 

それぞれのキャラには過去や願いがあり、自分の理想があります。それは敵である側でもそうで、単純に悪というだけでは終われないストーリーもあるのがいいですね。

 

もちろん魔王が絶対悪なのはドラクエのストーリーではありますが、ダイの誕生のこと。恩師との出会いと別れ、仲間との出会いと別れ。

 

そして修行して新しい装備を手に入れ、レベルアップ!次はどんな装備が手に入るのだろう?と考えるのもまた楽しい!新しい魔王や技を覚えて、次の戦闘では活躍し、しかし敗北もあり、さらに強くなる。

 

全部のシーンが次へにつながり、ゲームの世界観なのにキャラの成長がじっくりと見てとれる作品なのがおすすめだと思いました。 

 

ダイの大冒険の見どころ

ダイの大冒険にはいくつか見どころがあるのですが、今回は特におすすめのポイント考えてみました。

 

ダイの大冒険の影の主役ポップにも期待!

ダイの大冒険は、題名からダイの物語ではあるのですが、裏テーマとして、ダイの親友のポップの成長物語でもあるのですよね。ダイはある意味選ばれた勇者ではあるのです。

ですから特別な強さや、力や人を惹きつける魅力があるんです。ですがポップはダイとは正反対の境遇にあると思います。というのは、ダイやマアムは勇者でいったら血統はエリート。ポップは普通の人が親です。

 

ですから才能なんて勝てるはずもなく、弱くて、泣き虫で、女の子に弱く、卑怯になりそうな弱い心もあるのです。ですがひとつひとつの戦闘で、一番成長していたのは実はポップだったと気が付くのは、物語も後半になってから。

 

ポップのよさは回を重ねるごとに強くなってきます。

 

ダイの大冒険 華麗なる女性キャラも注目

ダイの大冒険では、女性たちのキャラも見どころ。2話から出てくるレオナ姫も姫ではあるのですが、ずけずけ物をいうし、おしとやかではなく、おてんば。ですが、本人は賢者の力を持っている秀才。

 

次に、仲間になるマアムですがレオナとは違った魅力があります。ナイスバディですし、どこか母性があるのですよね。両親が勇者のパーティであり、優しくてイケメンに弱いところも。レオナよりモテる?

 

ほかにも何人もきれいで、才能豊かな女性たちも登場し、華麗に戦うところも見どころです。

 

【結論】ダイの大冒険 次にヒットしてほしい!!!

ということで、とにかく次にヒットしてほしいアニメといえば、ダイの大冒険です。前回は、途中までで終わってしまい、マアムの新衣装などが見られなかったのが残念でした。

 

最後の最後まで、勢いよく楽しい物語なので、時間がかかってもいいと思うので最後までアニメで完結してほしいです。

 

また、コミックもアニメ化によりかきおろしの新カバーで発売されています。

 

 

 

 

またダイの大冒険を描いた、おふたりの作品 冒険王ビイトも連載再開しています。実は作者さんがご病気をされて、休載されていましたが、一部が完結しました。現在も購入し続けているので、また最初から読み直したいです。

 

 

もちろん昔のダイの大冒険の漫画は所持していますので、アニメをみながら復習する予定です。

 

アニメは動画配信サイトでも複数配信されているので、どこでも基本みることができると思います。鬼滅の刃も配信されているので、ぜひこの機会にみてほしいです。

 

Amazonプライムビデオで視聴しています。dアニメも契約はしているのですが、Amazonプライムビデオで足りるようになってしまっているでどうしようか悩んでいます。

 

ですがいろんなアニメを見たいなら、dアニメストアは月額400円ですのでコスパがいいと思います。

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

アニメも視聴しています。

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 そのほかはこちらから

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz