凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

Amazon kindle unlimited:月額定額でBL漫画を読む~おすすめの20選!~ 

 

Amazon kindle unlimitedでまとめてBLを読む!

最近月額定額制のサービスを探しています。

アニメはdアニメストアアマゾンプライムで8割くらいの新作アニメがみられます。

音楽もどうしてもほしいのは、一曲からダウンロードできるのでスマホにいれて、さらにアマゾンエコーでも聞くことができるのでとても便利。

音楽にはこだわりがないほうで、アマゾンプライムミュージックで十分。

 

そうなると一番興味がある漫画。

漫画の定額制がないものかと探しています。

 

今、日本の漫画界というのは分岐点にあるようです。

海外でも漫画はとても売れていて、わたしたちが手に取ると同時に海外でも販売される漫画も増えてきています。

そのなかどうも、日本の出版業界が入り込まないのが、電子書籍と定額制の漫画サービス。

とある違法ダウンロードサイトも有名なものが実際あり(かなり大規模なもの)、海外から漫画の自由化を求める声もあるとかないとか。

 

海外の例だと、漫画が無料で見られるものもあるのです。

例えば、広告つきで無料で読める OR 広告なしで有料で読める

というサービスがあった場合、同じくらいの収益だそうです。

 

わたしは広告がありで読みたいのは、面白いかわからない作品。あとは暇つぶしに読みたい作品。

一回は読んでみて購入するか考えたい作品。

 

広告なしで読みたい作品は、好きな作品。作家さんを応援したい作品。

ゆっくり読みたい作品。とそれぞれ使い分けるでしょう。

 

 

漫画の定額制はどこがいいか?

 

 

いくつかの定額漫画のサイトを見てみました。
そういうことで、シーモアの定額サービスを先月加入(月1480円~)したのですが、あまりラインナップが充実していません。

TLやBLは読める方とはレビューでもありましたが、読み放題でも読まなくてもいいかなという漫画がおおかったです。

 

そして今月はアマゾンKindleアンリミテッドに再度加入してみました。

ほぼBLやTLはシーモアと同じようなラインナップです。

ただ初期よりアマゾンKindleアンリミテッドはラインナップが明らかに増えてます。

シーモアに匹敵する充実度になってきたように感じます。

 

お得なキャンペーンがAmazonでは多く、新規なら一ヶ月無料。

さらには二ヶ月で199円のキャンペーンもあります。キャンペーンに乗っかって安く漫画を読むのがおすすめ!

 

 

 

 

Amazon kindle unlimitedの悪い点は?

 

アマゾンKindleアンリミテッドの難点はあります。
まず読書が同時に10冊までしかできないこと。読み終わったら都度利用停止ボタンを押さなくては、10冊しか読めません。
それに読み放題のリストも頻繁にいれかわっているので、今ご紹介しても、次は読み放題対象ではなくなっていることも。
ただ逆をいえば、新しい作品も追加されているので、暇つぶしとして漫画が読みたい人には、常に新しいものが読める状態です。

 

 

 

 

 

そのなかでおすすめのBL漫画を紹介したいと思います。

 

 

 

 

気まぐれなジャガー

 

気まぐれなジャガー(1)【単行本版】【ペーパー付】 気まぐれなジャガー【単行本版】【ペーパー付】 (arca comics)

気まぐれなジャガー(1)【単行本版】【ペーパー付】 気まぐれなジャガー【単行本版】【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

 

気まぐれなジャガー2 (arca comics)

気まぐれなジャガー2 (arca comics)

 

 

シーモア定額、アマゾンKindleアンリミテッド両方にあるBL作品です。

どちらでもランキングで上位のBL作品です。

表紙からみて、音楽もののお話。発売は去年ですが、一冊で満足できるので、月額加入したら読んでほしい漫画。

 

天才的なギターリストと、音楽雑誌編集者のカップル。

まるで猫のような気まぐれさと、ジャガーのような荒々しい音楽性の受け。

それを傍でみている攻めの音楽雑誌編集者。

 

まだまだ続くようですが、ギターリストの危うさと才能に攻めさま視線で見入ってしまう作品です。

 

 ウノハナ先生の作品ははずれがない上、読み放題に何作があるのでおすすめです。

 

ウノハナ先生読み放題作品は↓からどうぞ

 

銀座ネオンパラダイス (花恋)

銀座ネオンパラダイス (花恋)

 

 

 

声はして涙は見えぬ濡れ烏 (花恋)

声はして涙は見えぬ濡れ烏 (花恋)

 

 

 

ハイブリッド・スターダスト (花恋)

ハイブリッド・スターダスト (花恋)

 

 

 

 

MY HOME YOUR ONEROOM

 

MY HOME YOUR ONEROOM【ペーパー付】 (G-Lish comics)

MY HOME YOUR ONEROOM【ペーパー付】 (G-Lish comics)

 

 

 

大学生の友人2人のお話。

少し天然気味だけれど、友情にあつい優しい受け。

そしてクールで、ぼっち気質で、ゲーマーな攻め。

明らかに攻めさんの好意に周囲は気づくのですが、受けさんは気がつきません。

まわりの後押し(?)により、前向きにカップルになるのですが・・・・・

 

天然気味の受けさんの包容力により、なんだかんだでカップルになる、といったお話。

後半は別のお話もありますが、それも真っ直ぐなキャラクターにおちるとキャラとわかりやすいけれど萌えがありました。

 

天然だけれど「好き!」と真っ直ぐに言える、男前のキャラクターに癒やされる漫画です。

読後はとても爽やかで、読んでよかったと思います。

これが定額漫画にあるのはとても嬉しいです!

 

 

 

 ひねくれさくらに恋が咲く

 

 

ひねくれさくらに恋が咲く【ペーパー付】 (arca comics)

ひねくれさくらに恋が咲く【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

 

ひねくれさくらってなんだ?と思いましたが、表紙の受けさんが桜という名前なのです。
あらすじは、自他共にイケメンと認める受け×自他共にイケメンと認める攻め
のお話。大学生です。

受けさんは、イケメンの攻めさんが大好き過ぎて、少しストーカーチックな様子。
それを攻めさんも気がついています。友達のオネエもそんな受けさんにため息。
ただ攻めさんは、受けさんの行動に気がついているが嬉しそうで・・・・・

といったS攻めとM受けといった王道物語。
ただ攻めさんは受けさん以上に、したたかな深い愛情をそそいでいます。
2人相互のストーカーはちょっと面白い話でしたし、難しいことを考えなくてOKなBLです。
やはりレビューでも高評価といった感じです。読みやすさ◎です。

 

 

 

君は僕のお姫さま

 

君は僕のお姫さま【ペーパー付】 (arca comics)

君は僕のお姫さま【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

こちらも攻めさんがストーカーちっくなお話。
どちらが攻めさんかおわかりになられるでしょうか。
表紙からして、どっちがどっちか察することができます。
どちらかというと、不良くんは王子よりがたいもよく、背も高いのに・・・内面がピュア。かわいいもの好き。
人情を大切にして、人助けをしています。そんな優しさにうっかりほだされた王子さまのラブアタック。
周囲が2人を不釣り合いと妨害もしますが、2人の世界は壊されません。
メンタルの強い王子におされ、あっけなく陥落。ですが、やはり読みやすくわかりやすいので読後も爽やか。

 

 

 

 その火はきえない
その火はきえない【ペーパー付】 (arca comics)

その火はきえない【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

大人の物語です。
わたしはスタンダードの話も大好き。
ただBLの中にはファンタジー過ぎて苦手な人もいるでしょう。そんな人にはこの作品がおすすめ。大人のBL=メンズラブを読んで頂きたいです。
特に普通のサラリーマンの宮澤の、普通でいたいのに、自分は女の人と結婚できない。そんな葛藤が書かれています。
そんな宮澤をぐずぐずに壊していき、愛してあげる瑛二も素敵です。
やはりレビューがよいだけあり、読後も悪くありません。

 

 

 

柴くんとシェパードさん

 

柴くんとシェパードさん【ペーパー付】 (arca comics)

柴くんとシェパードさん【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

 

柴くんとシェパードさん2 (arca comics)

柴くんとシェパードさん2 (arca comics)

 

 

柴犬のような愛らしさの受けさん
そしてシェパートのように怖いみためだけれど、やさしく一途な攻めさん

これはアマゾンKindleアンリミテッドで読んだBLで、1位2位をといっていいくらい好みでした。
シェパード犬が出てくるのですが、とても可愛い!そして2人が犬を通して描かれる恋愛模様。
とにかく可愛いにつきます。ただでさえ萌えポイントが高めな設定なのに、犬がプラスされたら面白くないわけがない。
これが読めるなんて、ありがたい!続きは購入しようか迷っています。
ただアマゾンKindleアンリミッテッドで続きも読めます。1話1話ずつですが、読み放題なので問題はありません。
読み放題関係なく、おすすめしたい作品です。

 

 

嘘吐き達に愛の手を

 

嘘吐き達に愛の手を【ペーパー付】 (arca comics)

嘘吐き達に愛の手を【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

 

こちらも、読み放題関係なしに読んでよかった!
読ませてもらってありがたい!と思った作品です。
臆病なサラリーマンとあこがれの先輩の話。
不器用な2人の、年月をこえた誤解をとき結ばれる話。
オーソドックスな展開ですが、なんとなく淡々とした展開なのに、熱い展開もあったりと何故か癖になるテンポ。
読み終わったあとも、ああよかったな!と爽やかな気分になれてよかったです。

 

 

地雷カレシ

 

地雷カレシ (G-Lish Comics)

地雷カレシ (G-Lish Comics)

 

 

題名からどんな話なんだろうと思ったら。

やばめのストーカー(攻め)に追いかけ回される受けさんの話。
でも受けさんも地雷気味のカレシだった経験があったので、2人が良ければいいんじゃないかな?!
と思った作品です。コメディタッチですし、明るいテンポなので暗さはありません。
割れ鍋に綴じ蓋、あばたもえくぼのカップルでしょうか。

後半にあった別作品もなかなか癖の強い話ですが、やはりテンポがよくおもしろいです。
なかなか描けないジャンルだと思うので、作者さんの力量と着眼点はこれからも注目したいです。

 

 俺のシゴトはお前のオモチャ

 

 

俺のシゴトはお前のオモチャ [合本版] (コミックROSE)

俺のシゴトはお前のオモチャ [合本版] (コミックROSE)

 

題名からして、ピンク路線ですね。
あらすじ引用もダイレクトなものは言葉をかえました。
内容よりは、大人のグッズを駆使したプレイを眺める系漫画。
こういう使い方するのか~と勉強になった部分も。作者さまのグッズへのこだわりを感じる作品でもありました。
ただ、グッズ販売の人って確かにどうやって試しているのか気になります。あくまでBLでファンタジーだとは思っていますが、設定的にはありなシチュエーションだと思うので、世の中の営業マンの方のがんばりに萌えます。

 

 

お隣のえっちなお兄さんが俺の最萌キャラに似ている件。

 

お隣のえっちなお兄さんが俺の最萌キャラに似ている件。【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

お隣のえっちなお兄さんが俺の最萌キャラに似ている件。【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

 

 

作品のタイトルがラノベ風。
内容はずばりそのままです。
ゲームで大好きなお姉さんキャラがいる主人公に、そのお姉さんそっくりの男性があらわれます。
ただそのお兄さんがいろいろ緩い人で、あっというまに流されてしまう主人公です。
ちひろさんの着ているニットが、ツイッターで話題になったニットなのもトレンド感を感じます。
ネタ漫画のノリですが、読みやすくコミカルで、さらに何も考えなくて読めるBLなので疲れたとき用ににどうぞ。

 

 

 仮面カテキョとピュアニート
仮面カテキョとピュアニート (arca comics)

仮面カテキョとピュアニート (arca comics)

 

 

こちらの作品も題名そのままの内容。
二重人格気味な家庭教師とピュアなニートの子が、がんばって大学を目指すストーリー。
前の二作同様、頭をからっぽにして読めるのが疲れているときに嬉しい。
普段は買わない絵柄ですが、読み放題なら一回お試しで読みたい本。
一冊飽きずに読めて、満足度もありました。昔ながらのオーソドックスなBLで読みやすいです。

 

 春待ちつぼみの恋わずらい

 

 

春待ちつぼみの恋わずらい【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

春待ちつぼみの恋わずらい【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

 

 

 家庭環境が恵まれない子ども、そんな彼が出会ったのは主人公。
主人公は、喧嘩の強い弟を持ち、世間ではとても怖い兄と誤解されています。
実際は真面目で、優しい主人公。そんな兄に懐く少年。
彼らが時間を経て、少しずつ大人になっていきます。
お互いの家庭環境は違うけれど、不器用に心を通わせていくのには、王道BLのよさを感じました。
心温まる作品です。まさにタイトルの通り、春の予感を感じさせる希望のある話でした。

 

 

 恋を語るに、落ちるもの。
恋は語るに、落ちるもの。【ペーパー付】 (arca comics)

恋は語るに、落ちるもの。【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

貞操観念が薄い相手に、本気になってしまった大学生。
それぞれ育った環境が違うから、意識が違います。でもそんなお互いの気持ちをすりあわせていく過程が素敵。
貞操観念が緩いのに、好きになってしまった晴が本気モードの恋愛には弱いのには見ていてほほえましく感じました。
2人のじれったい関係に心をキュンキュンさせて、最後はほんわかのハッピーエンドを楽しめました。

 

 

 オーマイヒーロー!

 

 

オーマイヒーロー!【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

オーマイヒーロー!【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

 

 

 シングルファザーに恋してしまった、ヒーローショーのお兄さん。
くっつく過程はそれほど道のりは遠くはありませんでした。ただやはり周囲からみたら男2人で子どもを育てている。
そんな偏見や好奇な目もありながら、ふたりで子どもの光を育て、ささやかに生きていこう。そういった前向きさもありました。
ラブというとりは、家族愛が強く感じられた作品です。ただもちろんBL作品ですので、そういった描写もありつつ。
ほっこりあたたかい心になれた物語でした。

 

 

 

スローライフ・エブリデイ

 

 

スローライフ・エブリデイ (G-Lish Comics)

スローライフ・エブリデイ (G-Lish Comics)

 

 

 高校生と社会人(商店街のお茶屋さん)の話。
この作品はBLではなくてもよかったのかなと思いました。不器用な高校生が、社会人のお兄さんに仕事を教えてもらい自分の将来について考えるといったことが前半。2人の関係性がとても健全で、途中まで「あれ?BL漫画だったよね?」と思ったほど。
もちろん最後はラブがありましたが、BLぽいけれどBLまでは描かない作品もあるので、それくらいでもよかったかも。
ただ等身大の高校生が、いろんなことを体験して、人の温かみだったり、優しさをしっていくのは素敵でした。
いいBL漫画よいうより、いい日常系漫画(BLもあるよ)といった枠組みでしょうか。
でも面白かったので、普段読まない系統で面白かったです。

 

 

 桜花 咎の契
桜花 咎の契【新装版】 (G-Lish comics)

桜花 咎の契【新装版】 (G-Lish comics)

 

 序章は、平家物語の有王のお話から始まります。
そして義経が天狗に出会い、弁慶に出会い、兄・頼朝に出会い。
そのあとは史実にあるとおり、義経は都を追われ、平泉で弁慶とともに果てます。

ただ、それを見事一冊で、しかもBLという枠のなかで、見事に描ききっています。
一冊がとても濃密で、読み終わったとき思わず脱力しました。

なんだろう、この切なさと、どっともっていかれるパワー。
一応、静御前など史実では女性キャラも男性です。BLの枠ですので、出てくるのはみんな男。
でも主従の力は、あの時代にまさにあった、恋愛をこえた揺るぎない関係。
歴史物語としてのBL。BL解釈での平家物語です。
もちろん義経が出てきたとき、彼は最期亡くなるのだとはわかっていました。バッドエンドは好きではありません。
ただ史実は史実。変に曲げられるより、もしかしたらこういったこともありえたのかもしれない。
そう思うだけで、胸アツ!逆に萌えてきます。
名作だよなと思わずにいられない物語でした。読めて感謝です。
 

 

 

 結んで、ほどいて、キスして
結んで、ほどいて、キスをして【新装版】 (G-Lish comics)

結んで、ほどいて、キスをして【新装版】 (G-Lish comics)

 

 
町中のテーラー(紳士服を作る職人)と、ヤクザのお話。
といってもそんな簡単な話ではありません。

実は冒頭主人公が出会うのは、別の男性。幼なじみでも、顔もよく人気者でしかも社長の息子。
彼は、主人公の昔に好意があった人でした。地元商店街を立ち退きさせ、新しい商業施設をつくるためにきたの建設会社の人間です。
そうして、主人公とその幼なじみは、昔仲がよかった日々を思い返す・・・・・・
とここまでで実は、この2人がくっつくの?!なんて思ってました。

でも、そのあと出てきたのは地上げ屋の足立!彼も幼なじみです。
実は微妙な三角関係がこの物語ではあります。
主人公は好きなのは、社長の息子。主人公を好きなのは地上げ屋。
そして社長の息子は・・・・?といった感情の動きも見物ですし、何より商店街の立ち退き事件が勃発!
それぞれ地上げ屋の暗躍、建設会社の汚職騒動と、まさに一冊でいろんなことが起きます。
最期は、収まるところにおさまりますが、まるでドラマをみているような楽しさでした。

ただ2人がくっつくだけの話ではなく、それぞれの昔のエピソードから、それぞれの過去、今、未来が描かれてます。
読み切ったなあといった印象をもった一冊です。楽しかったです。

 


 君と恋に落ちていなければ

 

君と恋に落ちてなければ【新装版】 (G-Lish comics)

君と恋に落ちてなければ【新装版】 (G-Lish comics)

 

 

 久々読んだのメンズラブ作品。
オフィスで戦う男達の情熱と、権力闘争と、

この企業は飲食業界や食品とトップの食文化を提供している企業。
ですので、社食が大規模。そこの中華部門の主任と海外から監査部長として転勤してきたエリートとの恋。
エリートくんが、クールだけれど不器用なタイプ。そんな彼を放っておけな料理人が、餌付けをし始めるパターンから始まる話。
実は昔からの知り合いでもあり、実はエリートくんは熱い気持ちももっていて?!!
といった幼なじみ設定も萌えます。
料理人の主任の枯れた感じの哀愁もいいですし(三十路なのにどうみても五十歳の枯れ)。
読みやすく、起承転結もあって引き込まれました。面白かった作品です。


 

 

 スタンバイ・キス

 

スタンバイ・キス 俺の専属シークレット××【新装版】 (G-Lish comics)

スタンバイ・キス 俺の専属シークレット××【新装版】 (G-Lish comics)

 

 

 

スタンバイ・キス 俺の専属シークレット××【新装版】 2 (G-Lish comics)

スタンバイ・キス 俺の専属シークレット××【新装版】 2 (G-Lish comics)

 

 

大手財閥の坊っちゃんと、同級生のSPの話。
坊っちゃんが典型的なぼんぼんなので、子どもだし、世間知らず。
途中までお子ちゃますぎて、SP同様に読者をいらつかせます。
ただやはり明るい坊っちゃんに癒やされるのはSPだけではなく、読者も引き込まれていくことに。
そして身分差、経済格差などたくさんの問題がありながらも、坊っちゃんの無垢で真っ直ぐな明るさにより、SPごと心穏やかになる読後です。
二冊まるまる2人の話ですので、読み終わったら愛着を感じるようになりました。
 

 恋せよ千年ニート

 

恋せよ千年ニート【特典ペーパー/電子書籍限定マンガ付】 (G-Lish comics)

恋せよ千年ニート【特典ペーパー/電子書籍限定マンガ付】 (G-Lish comics)

 

 

内容はタイトル通りで長年ニートだった男が登場!その名も浦島太郎(本物です)

なんと浦島太郎が、現代にいた!?
しかも乙姫さんのヒモとして千年生きていて、さらに乙姫さんにも追い出されてしまい!?
と何故か、主人公が浦島太郎を面倒みることになります。
だめな浦島太郎ですが、典型的なヒモ体質なので、主人公もすっかりほだされます。
ただ暗くなくファンタジー風味の作品ですので、頭をからっぽにして楽しく読める作品でした。

 

 

 彼と付き合う10のメリット
彼と付き合う10のメリット【ペーパー付】【電子限定ペーパー付】 (arca comics)

彼と付き合う10のメリット【ペーパー付】【電子限定ペーパー付】 (arca comics)

 

 

 

(可愛い)リア充くんが、押せ押せで堅物サラリーマンに迫っていきます。
ゲイであることを隠さず、さらに仕事もできるので、会社でも可愛がられてる彼。
そんな仕事のできる上司にアドバイスされ、プレゼンで自分を知ってもらうというところから始まります。
上司も、堅物リーマンも、リーマンの弟もみんな同性愛に寛容です。
ですので、世界観がとても優しくほのぼのしています。

え、同性愛のなにがいけないの?空気さえ。
堅物リーマンさんは、趣味がおじさんくさく、楽しみ方をあまり知らない人。
その男性に、可愛くて、若くて、今時の仕事ができる営業マンがあの手この手でアタック。
知らぬうちに真面目にお付き合いを考えて、それが当たり前になる日常。
なんと素敵な世界でしょう。癒やされました。



 

 

 

その他

 話せば長いふたりの話

話せば長いふたりの話【ペーパー付】 (arca comics)

話せば長いふたりの話【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

メモ:幸せな2人の一生の誓いが萌えた

 

 

 夏にとける秘密の恋

夏にとける秘密の恋【ペーパー付】 (arca comics)

夏にとける秘密の恋【ペーパー付】 (arca comics)

 

 

 メモ:悲劇やサスペンスかと思ったら、ただの幸せ物語でほっとした。面白かった

 

 淫魔くんのごちそう

淫魔くんのごちそう (G-Lish Comics)

淫魔くんのごちそう (G-Lish Comics)

 

 メモ:ピンク描写が多いが、やはりBLには必要要素

 

 

 

 好きだから弄ってほしくない

好きだから弄ってほしくない (花音コミックス)

好きだから弄ってほしくない (花音コミックス)

 

 メモ:佳門先生は王道で安心できる!

 

長くなりましたので、おまけで追記しました!

 

 

 

 

まとめ

 

 

 ざーっとみてみたのですが、大人向けの漫画も多数用意されています。
青年誌やレディースコミック、ハーレクインロマンスのコミックなども多数読めます。
ただ今回目的にしていたBL。レーベルは決まってしまいますが、話数単位ではなく一冊単位で読めるものはそこそこあります。

コミックシーモアは女子向けのティーンズコミックが多かった印象ですが、BLも思いの外充実しています。
わたしは普段買わないレーベルだったので、ほぼ読んだことがない人の作品です。

BL作品を読んでいて思うのは、近年クオリティがあがってるなと思っています。
だからたくさん出ても、差がなくなてきて、どれがいいのか・・・読者であるわたしもわからなくなってます。
好みもありますし、すっごくハマる作品はないけれど、いい作品がたくさんあるのですよね。
良作がとても多い。絵もうまいし、構成もいいし、話もいい。
だからそうなると、読み放題でたくさんよみたい願望があります。

作家買いさんがなくなってきたので、BLを買わなくなってしまいました。
ですがBLは雑多に読みたい。とても気に入ったら、たぶん作家さん買いに走ると思います。
きっかけ作りにはいい月額定額。どんどん参入してほしいです。

 


 

www.rinnrinnkarinn.xyz