凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

購入したBL漫画 ROMEO わたなべあじあ先生

 

購入したBL漫画 ROMEO わたなべあじあ先生



素敵・・・・・

BL漫画に酔っています。

最近BL好き界隈で噂になっている作品といえば、そうROMEO!実はオメガバースプロジェクト作品です。

 

 

オメガバースとは?

オメガバースとは、支配する階層がα(アルファ)。平民の層がβ(ベータ)、支配される低下層がΩ(オメガ)。

三層ある世界観で、16歳になるとどの分類に属するか判別されます。αが有能な力をもつ人が多く、政治家や経営者など権力や財力。また魅力てきであったりと、世界に愛された存在といってもいいでしょう。

 

ほかの階層を威圧する力もあり、まさに支配者!しかしそれほどαは数は多くはありません。多いのはβ。一般人として凡人の才能といった立ち位置。

 

そしてΩは最下層。しかしΩは同性であっても、子どもをつくることができる体のつくりをしています。αとΩは運命の番として、互いをほんろうしてしまうことも。Ωには発情期(ヒート)があり、その時期はフェロモンがでてしまいます。

 

ですから一般的な仕事につくことがとても難しいです。抑制剤を使うこともありますが、それでも仕事を選ぶ選択肢が少なくなり、お金もなかったりと蔑まれる対象になっています。

 

αはΩのフェロモンに対しては逆らうことができません。特にお互い運命の相手であると、その効果は抜群!αの発情期をラットということもあるらしいです。

 

番になる方法は、うなじを噛む行為です。一度番になるとΩはほかのαのフェロモンが嫌なものになってしまいます。Ωがフェロモンを抑制するには、番になるのが一番なのです。

 

それゆえに、番になるカップルにはそれぞれいろんなドラマがあります。番になれないカップル、番になったけれど別れるカップル。オメガバースの設定でさまざまな恋愛や人間ドラマが繰り広げられます。

 

ROMEOをチェック!

 

 


これは画像が小さいので、アマゾンでもっと大きな画像で見ていただきたい。

そして手にとって見てほしい表紙ですね!

もうとにかく素敵なイラスト。


商品の説明

ダメです。人のモノにマーキングできません

人類強化獣種の中でも強力な性フェロモンを持つ光陽に、ひとり抗う右腕・ジェイド。
光陽がどんなに望んでも、ジェイドは決して挿入しないーーー。
恋とホルモンに振り回される、非凡なふたりの関係の先には…?
新エピソード38Pを最速公開、さらに、ここでし読めない描き下ろし10P!!
夢が漲る話題作、待望のコミックス化!!

 



今回は設定がとても凝っている、ファンタジー漫画。

王道ファンタジー好きの私も大好物な作品ですね。

設定が凝りすぎていて、作者さんの説明が冒頭で見開きで4ページほどありました。

もう作者さんの愛があふれていますね。


正直最初から説明をされても、全然わからないんです。

一回まず読んでみましょう。



・・・・人数が多いな。


・・・・・・あら肉体美が素敵。


・・・・・・・・・・・・・・・じれったいわね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おじさんも素敵。


グイグイ引き込まられるんですね。

それでいて読後最初に戻るのですね。

最初から読み返します。



そして人物のうまみがジワジワとかみしめてきて。


また最初に戻るんです。


そこで初めて作者さんの設定ページを熟読。


・・・・・・・・素敵じゃないですか!!!!



そしてまた最初から熟読。


ここだけで3~4回は読んでます。


これは一回では理解できないほど世界観が凝ってます。


でも正直、設定は理解していなくても大丈夫。


もう主人公たちの魅力的なボディライン


色っぽいんですね。


考えるな、感じろ!!!と一読目は言いたいです。


考えるのは4回読んでから。


もうこれ続刊は購入決定してます。

続きが気になるではないですか。こちらも買わせていただき感無量の作品です。


ではまた次回。

 

 

ROMEO二巻についてはこちらから

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 


 

 

オメガバース作品を知りたいならこちらもどうぞ

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

BLをたくさん読みたいなら読み放題がおすすめ

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

TSUTAYAのレンタル漫画もコスパがいいです。

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

 

そのほかBL漫画についてはこちら

 

www.rinnrinnkarinn.xyz