凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

囚われのパルマ アオイ編 最終回エピソード6が配信されました! ネタバレあり

とってもよかったです!!!!

 

囚われのパルマ、アオイ編が最終回をむかえました。

最後にはアオイが男性として成長してしまい、ドキドキがとまりませんでした。

自分の弱さ、汚さ、そして卑怯な部分すべてを受け入れて。

一人の人間としてまっすぐ成長した姿に本当にうれしかったです。

 

最終回にて親との確執、彼女のこと。

すべてケリがついて・・・・はて主人公とはどうなるのか?というところまできました。

 

今回は私はエピソード1エンド。

過去、追憶エンドなりました。

これは大満足!アオイが過去から脱却しなくては、同じ間違いを犯してしまう。

そう思ったので、特に家族との関係を考えました。

そして将来についてはアオイ本人に考えてもらい、特になにも言いませんでした。

 

エンド1では、アオイの将来も決まり、二人で生活をしている様子がうかがわれます。

アオイは親との関係を改善し、自分で実家の会社を継ぐことを決めました。

そして大学に復学、留学・・・主人公と一緒へ海外へ行きます。

最後のスチルはスーツをきて短くなった髪、大人になったアオイの姿。とってもかっこいいですね。

 

アオイがエピソード6ではセクシーな男性化していて、これは恥ずかしい思いをします。

ハルトとは違う方向でのかっこよさ。

 

物語のスケールは、ハルトが大きいだけに。

話の内容の綿密さはハルトがいいのかなと思います。

アオイだと文字にすると親との確執が焦点になるので、ハルトみたいな世界を揺るがす大事件まではいかないですね。

 

アオイ編はまさにメロドラマ。内容のスケールより、特殊な設定での恋愛を楽しむのがおすすめのエピソードでしょう。

内容重視ならハルトがおすすめ。

ハルトとは違った男性の魅力を味わうならアオイでしょうね。

 

最後までドキドキ楽しめました。

秋編の男性はまだ発表になっていませんので、来年以降にリリースかもしれませんね。

でも気長に待ちますので。いい作品を作っていただきたいですね。

また囚われのパルマは、池袋などでイベントもやるそうで公式ツイッターなどをチェックされるといいかと思います。

 

楽しかったです!

 

 

囚われのパルマ公式アンソロジーアオイ編 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

囚われのパルマ公式アンソロジーアオイ編 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)