凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

図書館で借りたシリーズ 最速でおしゃれに見せる方法 MB

 

図書館で新着本を探していたら、ふと浮かんだ疑問。

ファッション系の本ってあるのか?

 

そうしたらアマゾンで、売れ筋の本を検索しました。

売れている本をいくつか見つけました。

今回は、その中で人気のあった2作をご紹介します。

どちらも図書館にありました。

2冊とも、男性ファッション向けに書いてあります。

ただ女性でも活用できる方法論です。

 

最速でおしゃれに見せる方法

 

MB

 

 

 

 

『得する人損する人』(日本テレビ系)で大反響!
ダサいオジサン30人をたった一つのアイテムでおしゃれに大変身させた秘密とは?
誰も言葉にできなかった 「男のおしゃれ」の決定版

ファッションに自信のない男性は多いでしょう。しかし、ロジックさえわかればどんな男性でも簡単に「おしゃれに見せる」ことができます。例えば、いま着ている服はスウェットパーカー、チェックシャツ、Tシャツ、ジーパン、スニーカーといった具合にアメカジに偏りすぎていませんか? 街で着る洋服「街着」とはミックスの文化です。アメカジ一辺倒ではなく、例えばジーパンを「黒のスキニーパンツ」に、スニーカーを黒のシンプルなブーツに変えるだけでも「全体」の印象は様変わりします。つまり、アメカジに偏りがちな日本人男性は、「ドレス」なアイテムを取り入れ、「ドレスとカジュアルのバランスを7対3」に整えるだけで、おしゃれに見せることができるのです。――メンズファッションに必要なものは、お金でもセンスでもファッション誌でもなく、「原則とルール」です。本書は、これまで誰も言語化できなかった「おしゃれの教科書」であり、高校生から40代まで年齢を問わない男性必携の書でもあるのです。
 

 

ブログにて、おしゃれについて書いた記事がヒット!

有料メルマガなどでも大人気!

ネットでも話題のMBさんの本です。

 

おしゃれはセンスだと思っていませんか?

おしゃれに見せるには、ちゃんとロジックがある。

それを丁寧に解説してくれている本です。

わたしも、メンズファッションを買うことが多いです。

なぜなら、質がよくて、しっかりしているのは男性物が多い。

無印やユニクロは小さいサイズが、メンズでは残っているのですよね。

 

女性ものだと、なかったサイズでも。

男性物ならたくさん選べる。

とくに鮮やかな色ほど、男性物は残っています。

それこそ可愛い!と思う柄も、男性物なら売れ残る。

でも女性ものでもおかしくない色味が多くなってきています。

 

女性ものも男性ものも、カジュアルなら似通った形も多くなっています。

わざとだぼっと緩い感じで着たいなら、男性物をチョイスしたり。

わたしは、ネイビーカラーが応用ができるので大好き。

男性物にもネイビーは豊富に色があるので、使いやすいです。

 

この本は、MBさんがこういうコーデというように

写真で解説してくれています。

これだどダサくなるけれど、これならこなれ感が出てきてかっこいい!

 

それにMBさんおすすめの買いやすいブランドも紹介されています。

スーツから、小物から、カジュアルまで。

これ1冊あれば、おしゃれの教科書は十分!

頭で考えたことがなくて、なんとなくしていたということが

わかりやすく解説されていたのでよかったです。

 

 

 

2冊目の本も、同じような内容です。

 

おしゃれが苦手でも

センスがよく見える

 

大山旬

 

 

 

内容紹介

★ 男性ファッションのバイブルとして話題。あっという間に「3万部」 を突破! ! (第10刷)
☆朝日新聞デジタル、読売新聞、日経ビジネスオンライン、TBSラジオ、他、メディアで続々紹介!
★ 2017年、ビジネスでもプライベートでも、「見た目」で大きく差をつけるチャンス!
☆ いま、いちばん読まれている男性ファッション書です! !

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆「春服・夏服の買い物」「デートの服装」「プレゼント選び」「新生活」「スーツの新調」など、男の服選びの「すべて」に最適な1冊。
★これ1冊でファッション誌は不要! 春夏秋冬を網羅し、1年中つかえます!

●3000人の人生を変えてきたスタイリスト!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・服を買いに行く服がない
・服選びにお金と時間をかけたくない
・ビジネスで軽く見られてしまう
・女性に「カッコつけてる」と思われたくない
・ネットで服を買って後悔したことがある
・コンプレックスを解消したい

そんな男性の悩みに向け、7年で3000名以上をおしゃれに変えた人気スタイリストの著者が「服選び」の全技術を公開します!

本書では、おしゃれの方法をお伝えして、自分で素敵な服を選べることをいちばんの目的にしています。
日々のスタイリングの中で著者がお客さんに提案し、重視している、
ベーシックかつオーソドックスなファッション、つまり、「ふつうの服をふつうに着る」という簡単メソッドをお伝えします。

 

 

同じく、わかりやすくファッションを解説してありました。

感覚としては、一冊目のMBさんの本を読む前に読むといいかなと思いました。

一冊目は、かなり細かいテクニックがありました。

ただ細かすぎて、初心者はテクニックを生かし切れないかもと思います。

 

おしゃれにするにはどうすればいいか?

ふわっと理解したいときにおすすめです。

 

おすすめの買いやすいブランドの紹介はもちろん。

服のメンテナンス方法も書いてあって、

知った気になっていたけれど、詳しくは知らなかった

という内容が多く書いてありました。

 

またなぜ学生のときのファッションが合わなくなってくるのか?

どのくらい服を持っていればいいのか?

などなど、王道中の王道の質問の答えがのっています。

 

最低限これくらいあれば、服は着回せる!

という無駄に買わずに済む方法も紹介されています。

こちらも男性ファッションメインですが、女性でも知っていていい知識がありました。

 

 

 

 

 

番外編で、女性におすすめのファッションの本。

以前にもご紹介したことがあります。

 

 

骨格×パーソナルカラー

 

今流行のコーデテクニックを紹介してくれる本です。

自分の似合うスタイルを知りたい人におすすめです。

 

 

 

 

今回はここまで。

先月末から、セールも多くなってきて

買い物が楽しくなってきています。

来年に着たいものも、少しずつ購入。

秋に向けて、春物コートだけれど、秋カラーに近いものを買ったりと。

いろいろセールを見回るのも楽しいですね。

 

ファッションケ系のマメ知識はこちらもおすすめ

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

ファッションなどお金をかけずに楽しくすごす方法を記事にしました!

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

ファッションについてのゲームも好きです。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

本を読むのが面倒なときは、要約アプリも時短に便利です。

共通の話題としての読書にも役に立ちます。今話題になってきています。

 

要約アプリで時短で読書!flier

 

ではまた次回に!