凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

定期購入 黒執事 29巻  反撃開始!敵側に潜入し、壊滅せよ 

 

黒執事発売 29巻 発売!

 

待ちにまった黒執事の29巻が発売しました!数巻続いている怒濤の展開に、次はどうなるのか?とワクワクがとまりません。

とはいえ、次の巻が発売するまで長い時間があります。前の巻はどんな内容だったか?というのをど忘れしてしまう事が多々。

ということで、自分が忘れない意味でも、メモ代わりに記事にして残しています。

同じようにど忘れしてしまった方向けに、復習を含め、あらすじを残しておきます。

 

黒執事は、伏線が多々含まれており、実際に漫画を読み返してみると、改めてわかる事実が多くあります。ですので、より世界観を味わいたい方はコミックを実際に読むことをオススメします。

 

 

 

黒執事 前回から波乱な内容

 

主人公は実は双子だった?!
死んだはずの、本物のシエルが登場しました。

そして、汚名を着せられ逃げるシエルたち。
前回の28巻の記事はこちらにまとめてあります。

  

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

ソーマの執事も殺され、婚約者のリジーも行方不明。
血を抜き取る不思議な劇場の悪事を暴いたシエルたちでした。ですが、まさかの黒幕が登場します。

 

本物のシエルが登場し、悪事の汚名を着せられたシエル(弟)たちは逃げることになります。シエルたちの過去の惨劇までが28巻で語られ、長い伏線が回収されました。

 

26、27巻は特に注目!長い伏線が回収されました。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

 

今までのあらすじもどうぞ

(前の記事はさらっとまとめてあります)

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

黒執事グッズが熱い!公式グッズやLINEスタンプも発売中

コミックの帯をみると、黒執事公式ではオリジナルグッズが発売されています。

 

日常にイエス・マイロード!!

黒執事 Black Label トートバック 価格3,000円+税

 

「黒執事 Black Label」 POP UP STORE開催!

 2019年1月東京・大阪にて開催決定!
 2019年4月 初の福岡開催が決定!

 

福岡
期間
2019年4月11日(木)~4月21日(日)

会場
福岡PARCO 本館8Fパルコファクトリー

営業時間
10:00~20:30
※最終日は18時閉場 入店は30分前まで

入場方法
入場無料
※混雑時は入場まで、並んでお待ちいただく場合がございます。

 

 

詳細はこちらから

黒執事 BLACK LABEL POP UP STORE | SQUARE ENIX

 

 

公式グッズ通販では、オリジナルグッズがもりだくさん!

magazine.jp.square-enix.com

 

またLINEスタンプも発売中!

 

 

 

公式Twitterでもグッズ情報が満載!

黒執事 Black Label (@BlackLabel_KS) | Twitter

 

 

さらに大注目!

 

黒執事の原作者・枢やな先生が原案・メインシナリオ・キャラクターデザインを担当したディズニーとスクエアエニックスがおくるゲーム

ツインテッドワンダーランドが事前登録開始!

 

twisted-wonderland.aniplex.co.jp

 

ツインテッドワンダーランド公式Twitterもどうぞ!

 

【公式】ディズニー ツイステッドワンダーランド (@twst_jp) | Twitter

 

 

 

黒執事 29巻の内容は?あらすじ(ネタバレあり!)

単行本 世界累計 2800万部突破!

 


黒執事(29) (Gファンタジーコミックス)

 

没落を舞え!!

ファントムハイヴ伯爵の座を奪われたシエル。

セバスチャン・劉・使用人とともに逆襲開始!

 

黒執事 29巻帯の一節 

 

ソーマの誓い 

 

ソーマは貧民街を歩いていた。アグニと一緒にカリーパンを貧しい人々にほどこしていた。しかし、いくら貧民にほどこしをしても状況は変わることはない。

子どもに食糧のかわりに宝石を渡しても、荒くれ者に奪われそうになる。

そして、大切なアグニの骨壺さえ奪われそうになる。

 

気まぐれにほどこしを与えても、つかぬの間の喜びだけ。

 

ならばいっそ

そんな救いはいらない

ぼろぼろになり血の涙を流すソーマだった。

 

オセロと葬儀屋
 
死神のグレンとオセロは街の食堂で待ち合わせをした。
オセロはアンダーテイカーを知っていた。なぜならば、彼とは同期だったのだ。
70年前に、オセロとアンダーテイカーは死神になった。グレンはまだいない。
アンダーテイカーの名前はなく、死神派遣協会の『冥籍番号 136649』と呼ばれていた。
彼は、協会から逃亡し壊滅状態にした伝説のおたずねものだ。
 
オセロは推測する。アンダーテイカーの人形は、未完成だ。
血液の供給がなければ、動きはとまる。しかし完成してしまえば、死者が人間になってしまう。それは魂の定義からはずれてしまう。この世界にとってのコトワリからはずれてしまう大事件だ。
 
早期に対処をしなければならない。
 
情報収集
 
阿片窟に逃げ込んだシエルと使用人たち。彼らはそこで情報収集をすることになった。
世間ではシエルは殺人事件の加担者であるし、ファントムハイヴ伯爵の偽物だったと新聞では騒がれている。
 
シエルは兄は完全な姿ではないと推測する。血液が必要だ。
劇場だけが血液の採集場所とは思えなかった。自分が兄ならば、きっといくつもの場所をキープしているだろう。その補給場所を叩こうと作戦をたてる。
 
劉は「人身売買」「行方不明」などの裏社会の事件を
セバスチャンには「流行」「施設」などの表社会で人間があつまるニュースを集めろ
と命令する
 
イエス・マイロード
 
シエル兄、伯爵として返り咲く
 
シエル兄は、叔母のフランシスでありリジーの母、そしてリジーの父と面会する。
今までの経緯を話すが、フランシスたちは釈然としない。
執事のタナカに、今までの事業内容をシエル兄はきくが、弟が手広くやっていたことに驚く。賢く、優秀な弟。成長がうれしい。
 
家のなかをまわすには使用人を集めなければならない。
 
玄関にある物が届いた。玩具メーカーの新作商品だった。ウサギの人形たちだ。
シエル兄は弟が伯爵として成功していたのに、さらに夢まで叶えたことに驚いた。
 
タナカがそれらをどうするかときく。
自分だったら通信が鉄道に投資していたという。
 
適当に処分しておいてくれ
にっこりとわらって人形を放り投げた。
 
任務開始
 

ロンドンから鉄道で離れたヒースフィールド男爵の家では、使用人雇っている。中国人姉妹として、メイリンと藍猫は潜入した。そこは、使用人を大量採用している。

22時に消灯し、使用人なのにお風呂に入る回数も多い。待遇がよかった。

 

シエルは情報を集め、めぼしい組織や事件に注目した。

以前違法人身売買での病院のバックには、秘密結社がいた。

その名は「暁学会」(アウローラがっかい)

 

それらが関与しているところを洗い直した。

そうしてしぼったのは4つ。

 

ノースヨークシャーのヒースフィールド男爵

担当は、「メイリン・藍猫」

 

ノーフォークの新設児童養護施設

担当は、「フィニ・スネーク」

 

ウィルトシャーの退役軍人療養施設

担当は、「劉・バル」

 

ブライトンの新リゾートホテル

担当は、「セバスチャン・シエル」

 

叩くなら同時に叩かなければいたちごっこになる。それぞれ二人ひと組になり、南北東西にわかれることになった。

 

血液採取の事実があれば、壊滅せよと命令する。

 

イエス・マイロード

 

メイリンの瞳

 

メイリンと藍猫は、男爵家に行くが、そこの男爵は変わり者らしい。

メイドを部屋に誘い、秘密の逢瀬を重ねているらしい。メイド達は男爵夫人になれるかとわきたつ。しかし、男爵に誘われても姿を消してしまうメイドたち。

藍猫が男爵に誘われたが、結局朝まで帰ってこなかった。

メイリンは銃をもち、潜入することに。男爵の部屋に通じる秘密の部屋へ行くと、そこには血液を採取されている女性達が。

 

そこに現われたのは先輩メイド・ジェーンだった。ジェーンはメイリンの目をみて、”殺し慣れている人間”だとわかったという。

三倍の報酬をはらうから、仲間にならないかと誘われた。

メイリンは思い出す。

 

悪い条件じゃないでしょう?

その瞳、坊ちゃんのために活かしてみませんか

 

 

 

 

黒執事 29巻の感想

まさかの反撃にあってしまい、逃げることになったシエルたちですが、劉たちのおかげで九死に一生を得ることになりました。

また、アンダーテイカーの背景については少しずつわかってきています。

とはいえ、彼がなぜ死者をよみがえらせたいのかはわかっていません。

 

シエル兄ももともと怖い側面がありましたが、あっさりシエルの大切なオモチャを処分しろと言ったり、残酷な面を感じます。

 

シエルとセバスチャンには、契約があり一緒にいるのですが、アンダーテイカーとシエル兄にはどんなつながりがあるのかも気になります。

 

謎が深まるばかりですが、シエルたちの反撃も始まりました。

使用人たちのバトルがこれから見られる!と期待が高まります。

まずメイリンたちの事件から語られますが、実は30巻ではメイリンの過去についてももっと深く語られるようです。

 

メイリンのもった特別な目とは何のことを指すのでしょうか。

またまだ3組の反撃もこれから始まるので、しばらくは反撃の回が続くと思われます。

ただやられっぱなしではなく、最後は華麗に立ち向かっていくのは黒執事の面白さのひとつ。

 

どうやって事件を解決していくのか、追って読みたいと思います。

 

 

 

まとめ

30巻は2020年に発売予定だそうです。

時期は未定ですが、使用人たちの過去をもっとしることができる内容のようなので楽しみです。

29巻も加速する物語で、テンポのよい回でした。

死神・シエル兄・シエルたち・ソーマとそれぞれ立場もかわってきて、黒執事らしいダークな展開になると予想はしていますが、どう関係性が変化していくのかを知りたいです。

 

 

では今回はここまで。

 

また次回に。

 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz