凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

まとめてあらすじ紹介 弱虫ペダル SPARE BIKE 1~5巻 もうひとつの弱虫ペダル【公式】感想とあらすじ

 

まとめてあらすじ紹介 弱虫ペダル SPARE BIKE 1~5巻 もうひとつの弱虫ペダル【公式】感想とあらすじ(ネタバレを含むので注意!)

 


弱虫ペダル SPARE BIKE 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

キャラクターたちのレース以外の日常を描いた作品が、弱虫ペダル SPARE BIKEです。

6巻からあらすじ紹介を書いてはいたのですが、キャンペーンでセールになっていたので前の巻を購入。せっかくなので、全部そろえておきたいとあらすじをまとめてみることにしました。(変なコレクション欲求)

 

1巻、2巻、3巻、4巻、5巻のあらすじです。

 

かつてはインターハイで戦ったライバル、またチームメイトだった仲間。それぞれが大学へ進学し、あたらしいチームで戦います。レースよりも日常がメインですので、キャラたちの日常を知りたいならチェックしていきたい作品です。

 

では、弱虫ペダル SPARE BIKE 1~5巻のあらすじをみていきましょう。

 

 

定期購入 弱虫ペダル SPARE BIKEに注目!!

 

原作者がかくスピンオフは大人気です。

 

田所さんの大学進学の話を知りたいなら10巻

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

大学編第二弾!先輩たちのお話 9巻

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

東堂さんの進路の話を知りたいなら8巻!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

話題沸騰の大学編開始!7巻はこちらからどうぞ!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

田所先輩の過去をかく6巻も見どころ満載!

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

本編も新章がはじまりました!

 

マウンテンバイク編 64巻~70巻まで 

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

新体制で波乱の予感!三年目のインターハイに向けて始動する 71巻~

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

2年目のインターハイの結果も熱いです!!!

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

また、38巻から記事をまとめています。

 

www.rinnrinnkarinn.xyz


弱虫ペダルSPARE BIKE とは?今までのあらすじ

弱虫ペダルには、日常がある!過去がある!

本編では語られない物語を、知ることができます。

 

弱虫ペダルSPARE BIKE 1巻あらすじ

 

巻島裕介

 

部室の壁に穴があいています。それを空けたのは巻島です。高校に入学した巻島は、髪は緑で先生に言われ、何かと窮屈な学校生活に疲れていました。

ですが、自転車は自由です。自転車部に入部して全国にいって活躍すればと思いますが、坂の上り方が特殊で先輩から笑われます。今までどおり一人で走っていればいいかと思ったところに、金城が入部してきます。

そのときの部長は、寒咲自転車の店主である寒咲先輩でした。

 

部活を辞めようとおもった巻島ですが、寒咲先輩に鼓舞され、自分なりの自転車のスタイルを築こうと思いました。そして練習のあと一人で練習をすることになりました。

 

一年レースで圧勝した金城へ、自主練のコツを聞きにいきます。すると田所も一緒にやると言います。金城が日誌をつけていると聞き、部室のポスター裏に正の字で自主練をやった回数を書くことにしました。誰かにみられるギリギリ感がたまりません。

 

そして峰が山ヒルクライムレースに出場することになった巻島ですが、そこでトップでゴールしました。ただあるとき怖い先輩に正の字がばれそうになったので、巻島はその壁をくりぬいたということです。坂道は目を輝かせてかっこいいと言いました。

 

 

新開隼人

新開隼人は福富と同じ中学校でした。キャプテンが福富、副キャプテンが新開。箱根学園に進路を決めますが、福富が素行不良で推薦が取り消しになりました。ごみを捨てる人に勝負をふっかけてレースするからということです。偽物がいることがわかりました。

 

そこで福富と新開は犯人をつきとめようとします。そして偽物を発見し、福富を語るとちやほやしてくれて調子に乗ってしまったというのです。逃げ出す男を追いかけるふたり。新開は鬼の形相で走り、彼は謝りに行きます。結果福富の推薦は復活しました。

 

東堂尽八

東堂庵、山神といわれる東堂は、歴史ある旅館がある温泉街で育ちます。東堂は友人に誘われ、ママチャリで山道をのぼることになりました。東堂が走ると音がなる自転車も音がなくなります。

幼馴染の修作はロードバイクにのり、ママチャリで追いかける東堂。そして修作を追い抜きます。前髪が邪魔だと気が付きます。おしゃれを気を遣う東堂は、前髪を切りました。

そしておしゃれな格好でヒルクライムレースに出ようとします。そこで強豪箱根学園の存在をしる東堂。ヒルクライムレースで一位になれば山岳賞をもらえます。山岳賞をねらうことにした東堂は、ママチャリで走り出します。ですが途中修作が足を痛めてしまい、修作の自転車をかりて走ることになります。

 

そして優勝しました。髪の毛もぐちゃぐちゃになり服も汗まみれ。すると女子がカチューシャをくれます。東堂はカチューシャをして表彰台にのぼりました。

 

 

弱虫ペダルSPARE BIKE 2巻あらすじ

 

 

荒北靖友

リーゼントである髪を落としたのは、荒北が自転車の鉄仮面男にバイクで負けた三日後のことでした。

福富に自転車を貸してやるから満足したら返せと言われます。荒北は自転車にのり、てっぺんに行きたいと言います。そのためのインターハイです。現実は無理でもひっくり返すという荒北は、手ごたえを練習から感じていました。

新開と東堂は変なのが入ったと思います。新開はなぜ自転車にのると荒北に問うと、オレがオレで、オレだからだと言います。

新開は福富は荒北みたいな変わったやつが好きだと言います。そして意思が強い。

初めてレースにでることになった荒北ですが、途中で力尽きて倒れてしまいます。

 

しかしへこたれず練習に参加する荒北。次のレースでは、福富がアシストをすることになります。福富に食いついた荒北は、一位になります。

 

金城真護

インターハイ優勝をなしとげた総北ですが、金城は思い出すことがありました。それは小関さんという社会人の人。彼は金城が所属していた自転車屋の小さなクラブチームで輝いていた人です。

彼の背中にあこがれて走っていた13歳のころ。金城は小関さんに礼儀作法や、交通ルーツであったり様々なことを学びました。ウワサによれば小関さんは元プロらしいとのこと。小関と同じロードバイクを選び、強くなることを夢見る金城少年。

 

金城の初レースは惨敗でした。それを慰めてくれる小関ですが、小関は転勤でクラブチームを辞めることになったのです。小関がクラブチームをやめてから、金城は練習に身が入りません。

一人で何も決められなくなったのです。どんなにがんばっても小関さんをぬくことができないと思った金城は、このレースで辞めると思いました。

 

そして転倒して、自転車屋の店主に辞めるつもりだろうと言われます。金城はあきらめないと小関が言っていたと聞かされ、金城は立ち直ります。そして金城は無事ゴールしました。60位。前回より1位あがりました。それを小関さんに連絡します。

 

インターハイが終わり、金城は小関さんに連絡します。

 

弱虫ペダルSPARE BIKE 3巻あらすじ

 

 

石垣光太郎

インターハイ三日目、途中で棄権をすることになった石垣は目を覚まします。御堂筋の結果を聞きますが、彼もリタイアしたことを知ります。しかし、途中までは一位だった御堂筋の活躍を知ると、石垣は御堂筋に感謝の気持ちを持ちます。

石垣は、”がまんのチーム”を目指していました。

石垣は辻明久を中学校から知っていました。彼はクライマー、中学校でヒルクライムで表彰台の常連の人です。彼を京都伏見に誘い、一緒のチームになろうと石垣は思っていました。そして、石垣、スプリンターの井原友矢、クライマー辻明久の三人で京都伏見を盛り立ててきました。

 

石垣は小学校6年生のときに友人に乗せてもらったロードバイクがきっかけでバイクを始めました。光太郎という名前は木工職人の父がつけてくれたもの。

そして高校に入学し、インターハイは青森。ですが京都伏見はインターハイを辞退しました。先輩が卒業間近暴力事件をおこしてしまい、新聞にのってしまったのです。

その代わり、インターハイの2枠だけ確保でき、石垣と辻が出られることになりました。結局タイムオーバーで途中で終わってしまい、石垣は練習をもっとしようと誓います。

 

二年生にになり、安先輩を筆頭に部内は強くなります。みんながひとつになり我慢ができるチームになる。そしてインターハイ出場を決めます。

広島大会、インターハイ一日目は箱根学園が動きます。そしてついていく京都伏見ですが、負けてしまいます。京都伏見は全力をだしすぎてリタイア。一日目の三位は安先輩でした。三年は引退し、石垣は新キャプテンになります。

 

三人で新しいチームを作ろうとしますが、新一年生に御堂筋が入ってきます。そして京都伏見のチームは変わります。インターハイの結果はあれど、目を覚まさない御堂筋に感謝の気持ちを伝えにいく石垣。そして引退します。

 

自転車部のある大学へ進学することになります。

 

 

後半は「それゆけアラキタくん」荒北の4コマ漫画が掲載されています。

 

弱虫ペダルSPARE BIKE 4巻あらすじ

4巻では、 総北たちを追い詰めた呉の待宮が主人公。インターハイのその後がかかれています。

 

 

待宮栄吉

インターハイで、広島呉南高の待宮は、箱根学園の荒北に負けたことを仲間に言います。そんな彼を慰めるのはチームメイトの井尾谷。井尾谷は待宮がレースに全力で挑み、彼がレースのために捨てたものを知っているからこそ悔しさで涙が出てきます。

 

インターハイ三日目、最終日レース中盤、荒北と待宮は闘い負けました。井尾谷は入学当時は悪で有名でした。

 

工業高校である広島呉南高は、不良がいる学校です。井尾谷も一年時から喧嘩をする日常で、上級生にはむかっていました。同じく上級生にはむかっていたのが待宮で、松葉杖をついて入学式を迎えたのです。

 

同級生たちは、ふたりに何か部活でもやれば県でトップになれるのでは?と言いますが、規律の厳しい強豪の自転車部に入部さえ難しい状態です。

井尾谷と待宮は同じようなタイプで、井尾谷は待宮をみるとイライラしていました。そして屋上から待宮を落とそうとしますが、反撃され、二人そろって落ちそうになります。待宮は井尾谷とは違うと言います。

というのは、喧嘩をした理由は大切なものを護るため。中学校からつきあっているカナという彼女に手を出されそうになったため、足を折ったのです。

 

待宮はやってみたいことがあると言います。広島でインターハイがおこなわれ、そこで頂点にたち頂点からの景色をみたいというのです。県代表に選ばれる可能性がある部活は、バレー部と自転車部。

 

待宮は土下座をして入部を希望します。しかしバレー部には断られ、待宮は自転車競技部に入ることを決めます。そんな待宮の真剣な様子に、井尾谷も全国へ行こうと思います。

 

顧問から一か月、部活の掃除と部品みがきをしたら正式に入部ができるという条件をつけられます。また、暴力沙汰もおこさないこと。

 

喧嘩を売られても、殴られる一方になり、ふたりは堪えます。しかし井尾谷は自分の中でのイライラがすっきりする気持ちでした。いつも最後の一線をこえてしまい、踏み越えているばかりで、踏みとどまったという充実感があったのです。

 

そして無事、入部することができました。

 

インターハイでは、30番台でゴールをすることになった広島呉南。チーム全員でゴールできました。ふたりは山を眺めながら、インターハイにいくきっかけを思い返します。

待宮は彼女に広島でインターハイが行われ、高校で部活に入ってほしいと言われたことを思い出します。彼女は待宮にケンカをやめてほしかったのではと気が付くのです。

 

カナは応援にきたいと言っていましたが、もう別れたこと。しかしカナはそれでも待宮を応援にきていました。

巻末には練習中にコンビニに寄る、総北高校、箱根学園、京都伏見のショート漫画が掲載!

 

弱虫ペダルSPARE BIKE 5巻あらすじ

 

 

続・待宮栄吉

 

待宮の彼女であった佳奈は、待宮を見られてよかったと姿をみて帰ろうとします。そんな彼女の声が聞こえたきがして、待宮は慌てて彼女を探しにいきます。彼女と再会しますが、彼女は帰ろうとバスに乗ろうとします。すると待宮はケンカもやめて、インターハイもでて佳奈の小さな願いをかなえたと言います。佳奈はうれしかったと笑います。

日常に戻り学校でチームメイトの井尾谷が喧嘩をすると話を聞いて、慌てて飛び出す待宮でしたが、そこにいたのは佳奈でした。

井尾谷が待宮をおもって彼女を呼び出したのです。井尾谷は就職を決めましたが、待宮は佳奈と一緒の大学を目指すことになります。

進路は洋南大学。佳奈と一緒に受験勉強をがんばります。

 

続・巻島裕介

巻島裕介、一年生。変則的な走り方をしているため、自転車のフレームにひびがはいります。修理に関して誰かに相談しようとしますが、なかなかタイミングが合いません。そして長瀞山ヒルクライムレースにでますが、自転車はよりダメージが大きくなってきます。結果はよくありません。するとかんざき自転車で気になる自転車を見つけます。

そこは寒咲先輩の家でした。先輩に自転車が壊れていることがばれ、そして新しい自転車に乗ることを決めました。

峰が山で総北と柏東の交流戦がおこなわれ、新しい自転車を試します。すべりだしは好調!頂上の蜘蛛と人は形容します。

 

 

それゆけアラキタくんの4コマも掲載!

広島呉南高校、熊本台一高等学校の日常の短編も掲載。

さらには、洋南大学に進路を決めた、荒北・金城が顔を合わせます。自動車免許をとる二人のお話。

 

続きはこちらから

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

大学編スタート!弱虫ペダル SPARE BIKE 7巻

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

弱虫ペダル SPARE BIKE 1~5巻の感想

弱虫ペダル本編では描かれていない日常にスポットをあてたお話になっています。

5巻までは、それぞれ引退してしまった先輩たちの中学校、高校のお話がメインになっていますね。

まずは巻島さん、新開さん、荒北さん、金城さん、東堂さん、待宮さんと人気のキャラのお話になっていますね。

巻島さんは海外にいってしまいましたから、なかなか登場がみることができません。しかし坂道に多大な影響を与えた人ですから、弱虫ペダルを語る上で欠かせないエピソードですよね。

また巻島さんを語るなら、チームメイトの金城さんや田所さんも重要です。

ほかにはライバルの箱根学園もとっても注目ポイントですし、新開さんと東堂さんは大人気キャラですから、中学校のころなどのエピソードがみられてうれしいですね。

 

今後は、大学編なども話としては広がりがあり、今まではライバル関係であった先輩が仲間になり、仲間だった先輩がライバルになっていきます。

 

坂道たちも大学にいったらどう話が盛り上がってくるのか?その布石としてもチェックをしっかりしておきたいです。

 

 

 

 

おわりに

弱虫ペダル SPARE BIKE 1~5巻のあらすじと感想をまとめました。

本編と並行して大人気シリーズとなっています。

著者も発売がとても楽しみですので、これからもチェックしていきたいと思います。

 

続きはこちらもどうぞ!

 

 

弱虫ペダルあらすじはこちらもどうぞ

 

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

 

今までの漫画についての記事はこちら

www.rinnrinnkarinn.xyz

 

 

週刊誌の公式アプリならお得に漫画が読めます。

 

 

少年チャンピオンの秋田書店が本気でオンライン漫画サイトを作った!

mangacross.jp

 

 

マガジン公式アプリなら マガポケ 新作を無料で読める!人気の新作も!

pocket.shonenmagazine.com

 

サンデー派はこちら 小学館公式 サンデーうぇぶり

www.sunday-webry.com

 

ジャンプ派の人にはこちらがお勧め!
キングダムやゴールデンカムイも大人気 ヤングジャンプ公式アプリ

週刊ヤングジャンプ公式マンガアプリ 新作が無料で読める!