凜のヲタク的日常 はてなの章

ゲーム・アニメ・漫画などリアルでは語れない事を発信(BL含&分別)

最新刊 弱虫ペダル 38巻購入しました! ネタバレあり



アニメ化も好調な弱虫ペダル。

最近新作漫画は、楽天ブックスで購入してます。

それは

・ポイントがもえらる
・ポイントで買える

これが大きいです。
アニメイトなら色々購入特典がついたりとファンは嬉しいのですね。

rinnrinnkarinn.hatenablog.com

 




さて新しい38巻。


弱虫ペダル 38 (少年チャンピオン・コミックス)/秋田書店
¥453
Amazon.co.jp




小野田くんも2年目。
インターハイも佳境に入ります。

しかし小野田くん。

やはりアクシデントで後方に残ってしまいます。


この巻では、小野田くんの怒涛の追い上げ。

そして先頭でクライマーの真波くんと手蔦さんの一騎打ち。




小野田くん追いつくために何でもするのが基本スタイル。

今回は集団の人が去年のナンバーワンに対して、紳士的な態度で道をあけます。

そこですんなり追いつくと思ったら。

なんと御堂筋くん率いる、京都伏見。

しかし御堂筋くん。小野田くんに共闘を持ちかけます。





小野田くんは部長のパーマ先輩に言われていました。

それは先輩たちがいなくなって自分で判断をするだろう、今大会。

迷ったら自分が一番に思ったことをしろ。

そういわれていました。


小野田君は、自分の力でみんなに追いつきたい。

そう思って御堂筋くんの誘いを断ります。



京都伏見には石垣先輩が指名した、良心・石田君がいます。

石田君は御堂筋くんが荒れ狂うのを抑え、小野田君を応援します。



そして小野田君、やはり怪物です。

あっという間に追いついてしましました。




しかし、先頭争いは激化しています。


山において真波に勝てるのは、生粋のクライマーではないと無理。

パーマ先輩はきっと勝てない。

それが箱学、総北が感じていること。

もちろんそれは本人もです。



小野田君は追い付きたいと、総北メンバーに言います。
時間的に無理だと言いますが、きっと部長がいい勝負をしかけていれば勝機はある。

そうみんなで判断します。


急いで追い上げを開始する小野田くん。



先頭では

坂は苦しいパーマ先輩

坂は楽しい真波くん

その二人が熾烈な争いを続けています。

パーマ先輩は自分が平凡だからこその強みがある。
それだけは誰にも負けないと言います。


果たして小野田くんは間に合うか?
二人に戦いはどうなるのか・



次巻が楽しみです。
そういえば、この巻についている帯にの応募券を出せばオリジナルクオカードが当たるかもしれません。
私も応募してきました!


アニメも1年目のインターハイが佳境です。


アニメも漫画も盛り上がる弱虫ペダルにこうご期待です。



原画集 弱虫ペダルCOLORS (書籍扱い)/秋田書店
¥2,700
Amazon.co.jp

 

弱虫ペダル GRANDE ROAD Vol.1 (初回生産限定版/描き下ろし新作漫画・イベ.../東宝
¥6,264
Amazon.co.jp

 

rinnrinnkarinn.hatenablog.com